【最強ビジネスモデル】改めてストーリー! - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】改めてストーリー!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最強ビジネスモデル】  2013.01.24 No.0545
===========================

「ストーリーが人の心を動かす。
 説明ではダメだ」
という事は重々理解していたが
改めて、ストーリーの凄さを実感。

と、いうのは
たいそうなストーリーでなくとも、
本当に何気ない、些細なストーリーでも
反響が全く変わる、
と言うことが実感できたから。

先週のメルマガで、

私の小さな親子体験を少しだけ書いた
「天国と地獄」
http://profile.ne.jp/w/c-98944/

この記事に対する反響がすごく
多くの方からメールを頂いた。

また、
日常の場面を少しだけ書いた
「自分側には死角が」
http://profile.ne.jp/w/c-99072/

にもメールをいくつか頂いた。

どちらも、ストーリーと呼べる程のものではない
小さな場面を切り取った文章。

だけれども
多くの方が反応して下さった。


感じている事や考えている事など
時間をかけて書いた記事よりも
そのまま場面を切り取った小さな記事の方が
ずっと反響が大きい。

それで、改めてストーリーの威力を再認識した。

ストーリーが威力を発揮するのは
きっとテクニックではなく「真実」
そして、その場の情景が自然に浮かぶ「場面」
なのだと思う。

誰もがストーリーの中を生きているので
情景が浮かべば共感や違和感など
心が動くのだと思う。

 余談だが、
 内容によって、反応する「人」も変わる
 と言う事にも気付いた。

 今回の二つの記事も
 お返事を下さった方々は、かぶっていない。

人の心に訴求したい時、

 たとえば、
 プレゼンテーションや
 会社案内やパンフレーット
 セールスレターなど

説明ではなく、ストーリー。
知ってはいたが、再確認したのでシェア。

↑という、この記事自体が説明になっているー(爆)。

___________________________
■今日のまとめ

・人の心に届くのは説明ではなくストーリーだ。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】集めるじゃなくて集「ま」る。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/11 12:45)

【最強ビジネスモデル】ジャッジに意味はない。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/03/05 11:12)

【最強ビジネスモデル】メモリ1m。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/02/05 08:56)

【最強ビジネスモデル】行動が先だから意味がある。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/11/26 09:52)

【最強ビジネスモデル】信じるな。疑うな。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/11/08 09:25)