「私はこれでいい」自分を肯定する瞬間~海老蔵「勧進帳」から感じたこと - 恋愛全般 - 専門家プロファイル

夏目かをる
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「私はこれでいい」自分を肯定する瞬間~海老蔵「勧進帳」から感じたこと

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛全般

歌舞伎を一度も観たことがない人には伝わりにくいかもしれないが、
テーマは普遍的だ。
自分を肯定する。
ごく当たり前に思われるかもしれないが、
マイナビニュースによると
恋がうまくいかない理由の第2位が「自分に自信がない」、
つまり自分を肯定できないからだ。


*+*+ マイナビニュース +*+*
http://news.mynavi.jp/c_cobs/enquete/realranking/2013/01/12_2.html




自信がないと恋愛も、婚活もうまくいかなく。
ではどうしたらいいのだろう。


来月の恋愛コラムのテーマとして提案しているので、
決定したら改めてお知らせしますから、
まずは私の経験談をお伝えしますね。




浅草の新春歌舞伎で海老蔵が第一部、二部と通しで出演。
私は昨日、一日中海老蔵を堪能して、わかったことがある。


海老蔵といえば、2010年に起こった“海老蔵事件”以来、眉を顰める人もいるかもしれない。
タチの悪い不良グループとの喧嘩の結果、
海老蔵は怪我だけでなく、評判を下落させられ、イメージダウンにつながってしまった。
私は海老蔵が新之助時代から知っているが(観劇してきたという意味)、
当代随一の若手歌舞伎役者だからこそ、事件で彼の表現が残念な形で変わってもらいたくないと願っている。
また歌舞伎座リニューアル記念で出版される予定の歌舞伎本のライターの一人として
海老蔵をリサーチして書かせてもらった時に、
生まれた時から歌舞伎俳優という運命を決められてしまったり
成田家を背負うというプレッシャーから、反発してきたことを知り、
非常に興味深い人間像であること気づいた。




以下、ウィキペから引用させていただく。



「幼少時から続く厳しい稽古と家柄・伝統の重責に耐え切れず反発を繰り返していたという。そんな彼を立ち直らせたのは、偶然フィルムで見た『勧進帳』の弁慶をつとめる祖父十一代目市川團十郎の芸の美しさと勇姿に感動したからと語っている。祖父を目標に掲げているが、その理想を追うがゆえに苦しみ、現在も、もがき続けているという。しかしながら、「俺は平成の助六!」と周囲に豪語している。」






常にもがき苦しんでいるならば、彼が目指すものを見届けてみたい。
また新春歌舞伎の演目で彼の生涯に渡って追い続ける「勧進帳」の弁慶を演じるのだから、尚更楽しみだ。
ウィキペにもあるが、歌舞伎役者という運命に反発していた頃、偶然に観た祖父の十一代目・團十郎の「勧進等」弁慶に「かっこいい!」と感激して歌舞伎俳優という運命を受け入れたのだ。だから「勧進帳」は海老蔵にとって最も重要な役のはずである。
http://www.kabuki-bito.jp/news/2012/11/post_340.html







前置きが長々となったが、
海老蔵は事件から変わったわけではなく、
相変わらずふてぶてしく傲慢で、威圧感もしっかりそのまま。
だが「初チャレンジでも頑張る!」という気概も伝わってくる。
姿かたち美しく、声も良い。どこをとっても非の打ちどころのなく、しかも華がある。
口上での“睨み”、「勧進帳」では、傲慢ならではの荒ぶる精神が結晶となりビラビラっと強い光を放った。
また「勧進帳」では、大役を背負った後の弁慶の一瞬の悲哀も表現したが、
荒ぶる精神はまるで龍や天狗といった魔神に支配されているようだ。
強烈なパワーを放ち続ける。



幕が降りても拍手がやまない。
私だけでなく、多くの観客に明るい表情をもたらしたのは、「勧進帳」の弁慶から発せられた海老蔵の強い光だ。




観劇の後、なぜか私は自分自身を「これでいい」と素直に自分を受け入れられた。
人間関係に悩んだ挙句に「しかたない」とあきらめ、
「世の中とはこういうもの」と理性で抑え込みながら、自分の心の枝を折ってきた。
だがそれは、心を疲弊させるだけでなく、本来の私の精神を衰退させ、体も壊してしまった。
理性で抑えつけていたが、
自分に嘘をつき通してしまえば、苦しくなるだけでなく、病気まで招いてしまうこともある。
「嫌なものは嫌」「嫌いな人は嫌い」と、口外しなくても、
自分自身がわかっていればいいのだと、
心から思えるようになったのは
きっと海老蔵が事件以来、ちっとも変わらないあの傲慢さが
彼の強烈なパワーも魅力だとわかったからだ。




海老蔵の「勧進帳」は私にとって、電気ショックのような存在だった。
自分を肯定できる方法の一つに
あなたなりの「電気ショック」はいかがだろう。
ジョギングが好きなら、東京マラソンに参加するとか、
パワースポットに興味があるなら、毎週出かけてみるとか。
歌舞伎好きな私が、歌舞伎からもらったように、
好きなものや趣味が、肯定できるきっかけを生み出してくれるかもしれない。





★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
       

  恋愛相談スタートしました!

    夏目かをるの「恋愛相談119」

  http://profile.ne.jp/pf/natsumekaworu/

※オールアバウトPで恋愛アドバイザーもやっています!

 
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆





--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--
★これまでの主な小説、コラム、ルポ、インタビュー
一挙公開!

http://www.tcw.jp/moon-river/profile.pdf


★恋愛連載コラム

「夏目かをるのTree of Love~愛のなる樹」

「Love Lab」サイトTOPページからお入りください!

http://www.smooth-ec.jp/html_lovelab/

--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--






■モバイル版(love lab サイトから「☆モテ女度アップの極上コラム☆」からお入りください)
http://lab.mag.dj/
http://lab.mag.dj/column/ncolumn/ncolumn49html?mad=nb (最新)


■PC版(TOPページ)
http://www.smooth-ec.jp/html_lovelab/?mad=nb
http://www.smooth-ec.jp/html_lovelab/user_data/column49.php (最新)


■スマートフォン版(最新ページ)
http://www.smooth-ec.jp/html_lovelab/user_data/ncolumn49sp.php


--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--



















このコラムに類似したコラム

自己肯定する強い女 夏目かをる - 恋愛アドバイザー(2012/11/12 00:06)

復縁アドバイザーランキング 岡田 ひろふみ - 恋愛アドバイザー(2013/05/21 00:41)

外見コンプレックスを克服する方法 夏目かをる - 恋愛アドバイザー(2013/02/26 22:06)