【最強ビジネスモデル】生きる力とは? - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】生きる力とは?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最強ビジネスモデル】  2013.01.10 No.0536
===========================

最近、至る所で聴く「生きる力」。

果たして、本当に生きる力のことを
考えているのか。

というのは。

勇気とか本気という言葉も
もう、本当に薄っぺらに使われている。

たとえば。

某教材のDMが毎月のように送られて来るが
その中に、子ども向けのマンガ冊子が入っている。

マンガの中で
この教材を始めるのが「勇気」だとか
ママに君の「本気」を見せよう。
などと書いて、台詞の指導(ロープレか!)が
書かれていたりもする。

このように、
大手教育業界は、
子どもの心と、
本来なら、とても素敵な言葉さえも
自社の教材を売るために「利用」している
という現実。

「生きる力」
というのも、然り。

親に
「真の生きる力」を身につける事が大切だ。

などと言えば、そうだわ~、と思うだろう。

売る方も、買う方も、「軽い」。

生きる力なんてものは、あまりに総合的なので
たとえば
自然の中で学ばせる、だとか
プレゼン・発信力を身につける、だとか
枝葉の一部をクローズアップしても
「どうだろう」という気持ちに、私はなる。

そもそも、
生きて行くためには、何よりも
具体的な実践的な「問題解決力」が必要だ。

それは、日々、日常の中で
実はいくらでも学べるものだ。

たとえば。

全くの無一文で子どもを二人
4畳半のアパートでガスを止められたあの日、
その状況でも、子どもといられる幸せに
ふたりで、大笑いした日。

その状況から、
今の満たされている今日に続いている。

何もないどころか
超マイナスの状況・環境で
自分を満たす事が出来さえすれば、
大抵のことは、どうにでもなるものだ。

もうすでに満たされているのに
欠乏感一杯で不安がっているから
生きる力が出ないのだと私は感じる。

本来は誰もが充分、生きる力を持っている。
それを奪っているのは、
自分自身に他ならない。

そして、もう死ぬしか他に方法はない、
という崖っぷちの状態で、
初めて自分の本性が分かる。

だから、不安がってないで
どんどん殻を脱いで、
裸にでも崖っぷちにでもなればいいと思う。

その時に自分を満たす事が出来れば、
もう、あとは天国への扉が開かれる。

不安がっている限り
一生、不安がる人生しか歩めないのだ。

生きる力とは
素っ裸の自分で、自分の道を創造していく力。

この社会のしくみの中では
なかなか試せないだろう。

だから、その言葉が商品化するのだと私は思う。

そして、だからこそ、
その本当の生きる力を育める場所を
創造していこうと決めている。

以前にも何度かご紹介した
大好きな友人から教わった、私の好きな言葉。

「心配するな!どうせ死ぬんだ」

過去に、何度も、もう今度こそダメだ、
という事があったが、今、こうして生きている。
だから、生きている限り
本当に困る事なんてないのだ。
困らないのではなく「困れない」のが人生だ。

本当に困った時には死んでいるのでご安心を!

___________________________
■今日のまとめ

・何もないどころか
 超マイナスの状況・環境で
 自分を満たす事が出来さえすれば、
 大抵のことは、どうにでもなるものだ。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】狙わず結果を出す。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/18 18:31)

【最幸ビジネスモデル】過去の成功体験に捉われない。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/11/14 18:10)

【最幸ビジネスモデル】私たちが侵略者。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/07/23 13:42)

【最強ビジネスモデル】テーブルに乗せる。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/02/19 12:13)

【最強ビジネスモデル】課題の元は。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/01/25 21:15)