最悪。 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

三橋 泰介
株式会社スピーチジャパン 代表取締役
東京都
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

山田 進一
山田 進一
(経営コンサルタント)
北島侑果
(司会者)
山田 進一
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年10月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
おはようございます、、株式会社スピーチジャパン代表取締役 三橋泰介です。


新年あけましておめでとうございます。今年もスピーチジャパン、ならびに三橋泰介(みつはし たいすけ)をよろしくお願いします。


と、その前に・・・




「なんだ、こんな時間に!」




と思われたかもしれません。
まだ朝、午前4時ですから。

しかも元日ならまだしも、もう4日も経ってます。

もしこれがメールではなく「電話」で、しかも女性が相手だったら

「最悪。KYだね。もう連絡してこないで」^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

と言われるでしょう。私はめちゃくちゃ嫌われます。

でも、これ
===============
メールマーケティング上の王道
===============
です。
わざとやってます。私。

(性格が悪いわけではないですよ(汗))

あなたもひょっとしたらメルマガを配信されていたり、DMを郵送したりチラシをポスティングしたりしていると思います。

ポイントはいくつかあるんですが


●読まれるかどうか?


が一番のポイントです。

逆に読まれないのはどんなものかを考えていけば自然と「どんなメール」を送ればよいかがわかってきます。


読まれないメールとは

・件名に興味がひかれない・他のメールがたくさん来て埋もれる

この2つのポイントがあります。


ですので新年にもかかわらず、私は件名を「最悪。」という敢えてネガティブな件名にして「え???」という感情に訴えました。

そして元日の配信だと、おそらくあなたのメールボックスにはお知り合いからの新年の挨拶メールが殺到して「埋もれてしまう」可能性があるので3日経った今、送っています。


ですので、敢えてこの日の、この時間にこの件名で送った、というわけです。

「話し方」も全く同じです。


・人と同じことを・人と同じタイミングで

発信しては、埋もれるだけです。

やはりあなたの影響力を拡大するためには

・人と「違った」ことを・人と「違うタイミング」で

発信することが大事。

ぜひ意識してみて下さい。


・・・・・・


というわけで今日は新年のご挨拶でした(笑)

==================三橋へ気軽にメッセージくださいませ。プチメールは・・・
http://msg.ameba.jp/pub/send/index?toAmebaId=bizsp

このコラムに類似したコラム

今夜、午後6時のメールで・・・ 三橋 泰介 - 研修講師(2013/02/11 10:51)

Appleのチケット差し上げます。 三橋 泰介 - 研修講師(2013/05/29 06:00)

Apple(アップル)と仕事します。 三橋 泰介 - 研修講師(2013/05/27 18:22)

あと1時間です。 三橋 泰介 - 研修講師(2013/03/30 23:00)

売上アップの23の手法 三橋 泰介 - 研修講師(2013/03/21 16:09)