体験会参加 - フラワーアレンジメント - 専門家プロファイル

原川 佳絵
Eka Art Salon 代表
東京都
フラワーアレンジメント講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:絵画・工芸・フラワーアレンジメント

松本 邦子
松本 邦子
(フラワーアレンジメント講師)
原川 佳絵
原川 佳絵
(フラワーアレンジメント講師)
井上 一恵
井上 一恵
(フラワーアレンジメント講師)
エリー・グレース
(アートインストラクター)
松本 邦子
(フラワーアレンジメント講師)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今日はクリスマスイブですね。


みなさん、楽しい時間をお過ごしですか?


風が冷たく寒い1日だったけど、


街行く人はなんだか楽しそうな表情をしていた人が


多かった気がします。


私はそんな楽しいクリスマス気分とは全く無縁で、


ある協会が開催しているジュエリー体験会に参加してきました。


以前からお誘いをいただいていたのですが、なかなか予定が合わず


今日やっと参加することができました。


写真はその体験会に行ったスクールさんの外観。



体験会には私を含めて3人が参加しました。


私を除くお2人はご夫婦でした。


先生はとても優しい男性の方でしたよ。



今回はイニシャルチャームを作るという


レッスンでした。


私は「y」を作ることにしました。


最初に固形ワックスの上にサインペンでyの文字を描き、


さらにその上に熱で溶かしたワックスを盛ったり、削ったりして


形に仕上げていきます。


作業はすべて下の写真の木の台の上で行います。


私は学生時代、美術の時間で彫刻が嫌いでした。


意外に思うかもしれませんが、細かい作業が苦手なのです。


でも、これは失敗してもすぐにやり直せるので、


不器用な私でもどうにか大丈夫。


先生にご指導を受けながら、無我夢中で


作りました。



そして↓が私の作品。


2つ並んでいますが、上は「T」で先生のお手本。


私のは下です。yに見えます?


綺麗な曲線が描けてないですね。


でも初めてにしてはまぁまぁかな。



もちろんこれで終わりではなく、


鋳造、磨きなどの工程があります。


完成品はシルバーになる予定です。


それは来年のお楽しみ!



花以外のことに挑戦したのはすごく久しぶり。


スクールに行く前は肩が凝っていたり耳鳴りとかもしてたので


細かい作業が大丈夫かなと心配していましたが、


いざ始めるとかなり集中して作ることができ、


肩の凝りのことなんかすっかり忘れて


作ったときの楽しさを実感できました。



また、私はスクールをやっているので業種は違いけど、


先生の指導の仕方とか、気になって観察しちゃいました。


そして、うちのスクールに体験に来てくれる人達も


きっと、今日の私のように


ドキドキしながら、あるいはワクワクしながら


来てくれているのだな~と再認識させられました。


そう考えると、私にとっては同じことを10回教えていても


体験者にとっては貴重な1回なのだから、


もっともっと楽しいと感じてもらえるようにしなきゃいけないなと


思いました。



さて、このジュエリー作り、今後の仕事に活かせるかはまだ


不明ですが、とりあえず来月もう1回体験してみたいと思います。


ほど良い疲れを感じてイブを終える私なのでした。













このコラムに類似したコラム

フレッシュリースをお世話になった先生に♪ 井上 一恵 - フラワーアレンジメント講師(2013/11/26 19:55)

赤い小鳥はカーディナル♪ 井上 一恵 - フラワーアレンジメント講師(2013/11/25 20:00)

プリザでつくるクリスマスリース♪ 水戸教室から 井上 一恵 - フラワーアレンジメント講師(2013/11/24 19:20)

「聖夜に輝くクリスマスツリー」水戸教室から♪ 井上 一恵 - フラワーアレンジメント講師(2013/11/23 19:25)

クリスマスシーズンを盛り上げましょう♪ 井上 一恵 - フラワーアレンジメント講師(2013/11/22 19:20)