メディタル・スタディ協会の忘年会 - 税金全般 - 専門家プロファイル

林 高宏
林高宏税理士事務所 
鹿児島県
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メディタル・スタディ協会の忘年会

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般



昨夜、メディタル・スタディ協会の忘年会が博多で行われた。

場所は、福岡IPホテル。

参加者は25名程度だったように思う。



1次会は、立食形式で、先ほどまで行われていた研修会場と同じ。

メディカル・スタディ協会九州支部は、今夏立ち上げられた。

文字通り、医療に関する知識を学ぶもので、

今回の講師は、薬剤師会の重鎮だった。

増大する一方の薬剤費の今後がテーマだった。



私は2回目から参加していて、

前回*11月*の講師を担当した。

わざわざ、鹿児島くんだりから参加する者は、私しかいない。



さて、宴席では、今後の行事につき、希望を募っていた。

私は、将棋と言ったが、賛同するものは誰もいなかった。



2次会は、美女がたくさんいるクラブへ行った。

この段階で15人くらい残っていただろうか。

奥の方では、スポンサーのS社の部長が氷攻撃をしていた。

私の隣に座ったホステスは、おびえた目で、その様子を見ていた。



この店まで、皆を連れてきてくれた、中洲の常連は、

氷攻撃に続き、ブランデーとウィスキーのちゃんぽんを

一気飲みさせられ、3次会まで皆を引率し、そこで果てた。



3次会では、カラオケだった。

ここまで残った侍は8人。

だが、途中で2人が消えていった。



背中をさすったり、タクシーに往生しながら、乗せたのは、

久しぶりのことだった。



この会の最大の立役者は、S社の本部長と理事長の2人。

一流は違う。



私が、ホテルで遅く起き、FACEBOOKを覗くと、

もう、羽田に着いていた。

午後から、打ち合わせがあるそうだ。



こういった、常人には想像すらできないエネルギーを

持つものしか、理事長の激務はこなせないー

つくづくそう思った。




このコラムに類似したコラム

消費税の研修 大黒たかのり - 税理士(2013/09/02 17:38)

営業税はなくなるか? 大黒たかのり - 税理士(2013/04/19 16:54)

薬局始めたい方に朗報 大黒たかのり - 税理士(2013/04/12 16:47)

相続セミナーのお知らせ(無料) 大黒たかのり - 税理士(2013/03/27 13:11)

涙を流しながら読んだ名作 林 高宏 - 税理士(2012/11/24 13:57)