彼女はまるでマジシャン? - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

彼女はまるでマジシャン?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般


「補修屋」さん・・3




この「補修屋」さんというのは実は専門職です。




内装専門の「補修屋」さん。


コンクリート専門の「補修屋」さん。


金属を直す「補修屋」さん。


などなどがいます。




みんな「補修屋」さんなのですが・・


この中で一般的には・・


内装を主に直す人たちのことを「補修屋」さんと呼びます。




彼らは内装であればどんな傷でも直してしまうまるでマジシャンのような人達なのです。




何でも特別なパテとか特殊なゴムとか企業秘密の塗料とか絶対秘密のコーティングとかを、いろいろ使ってどこをどう直したかわからいくらいまで直してしまいます。


フローリングについた傷穴を・・


建具に付いた擦り傷を・・


サッシの枠の凹みを・・




もちろん、腕が要求される完全なる技術の職人ですから・・


腕の善し悪しに結果は大きく左右されます。




腕の良い彼女たちに当たれば・・


直したらもうまったくわかりません。




え?


どこか直したの?




しかも・・


直した部分が弱くなるなんてことは全くありません。





そう・・


以前にも書きましたが、彼女たちです。





私が現場で見かける「補修屋」さんは彼より彼女たちが多い!




以前彼女たちに聞いたのですが・・


どうも芸大出の人が多いらしい。





補修・・


というのは、直す部分を元のように描く作業なのだそうです。


確かにいつも絵の具みたいなの広げて筆で何かを描いています。




木の部分を直すときは、そこに木の絵を描く・・


コンクリートを直すときは、そこにコンクリートの絵を描く・・





すっごいねえ!








Atelier繁建築設計事務所HP

http://homepage3.nifty.com/ateliershigeru/  


よもやま建築日記~家づくりの現場から~

http://ameblo.jp/ateliershigeru/  



 


このコラムに類似したコラム

「補修屋」さんとは・・。 杉浦 繁 - 建築家(2012/12/04 20:15)

秋の味覚、足の生えた柿・・。 杉浦 繁 - 建築家(2013/11/14 18:27)

新横浜の教会 見学会のご案内 荻津 郁夫 - 建築家(2013/11/13 21:41)

う~ん自分では若いつもりなんだけど? 杉浦 繁 - 建築家(2013/11/13 16:53)

サケ釣りの番外編、キタキツネの悲劇。 杉浦 繁 - 建築家(2013/10/30 18:17)