住宅ローンを組んだ場合の賢い火災保険の加入方法は? - 火災保険 - 専門家プロファイル

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A 取締役
京都府
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

京増 恵太郎
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年09月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンを組んだ場合の賢い火災保険の加入方法は?

- good

  1. マネー
  2. 損害保険・その他の保険
  3. 火災保険

まず最初に、金融機関から求められる住宅ローンのための長期火災保険は決して強制加入ではありません。

よくいただくご質問に「住宅ローン借り入れの金融機関から火災保険をすすめられていますが、

この保険は加入できますか?」とお尋ねされます。

「はい、ご加入いただけます。火災保険は、必ずしも借り入れた金融機関を通じて加入する必要はありません。」

とお答えしています。

さらに、「住宅ローンの金融機関への質権の設定は可能ですか?」とお聞きになることが多いので

「はい。質権設定は可能です。その旨をお伝えください」」とお答えしています。

火災保険も以前は基本保障と言われる「火災・落雷・破裂・爆発」だけでしたが、近年は補償範囲も広がりました。

一例をあげると、風災・水災・外来物の飛来・盗難・水濡れ・破損汚損・等、自然災害も含め、

幅広くの補償に対応できるようになりました。

しかし、担保範囲が広がるに伴い保険料も上がっています。

そこで、「必要な保障だけを選べ、適切な保険料で加入できる火災保険はないのか」と言うお客様のニーズに

お勧めしたい保険商品が日新火災の「住自在」です。

「住自在」は、これまでの火災保険と異なり、お客様のニーズに・ご予算に合わせて補償をお選びいただけます。

従来のパッケージ型火災保険では、必要のない補償まで含まれていても一部のみを除くことはできませんでした。

「住自在」は、火災、落雷、破裂・爆発に備える基本の補償をベースに、あなたのお住まいに必要な補償を

自由にお選びいただけます。

ご連絡いただければ当社が、ご相談に応じ、所在地、立地状況等から、必要な保障や補償内容の

ご説明等をさせていただきます。

どうぞ安心して気軽にお尋ねください。

「住自在」の特約内容の説明はシリーズ化にして次回、「風災・雹(ひょう)災・雪災」からお話ししていきます。

 

ご相談はこちらまで

0120-556-849

http://kasaianshin.com/

http://kigyouanshin.com/

損害保険トータルプランナー  小島雅彦

http://profile.ne.jp/pf/masahiko/

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(京都府 / 保険アドバイザー)
企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A 取締役

自転車・火災・地震・賠償責任・労災・運送・バイク保険

個人・企業の火災,地震、賠償責任、労災、運送保険の提案、スキームの見直しなどのお手伝いをします。保険料削減についても、方策につきご提案いたします。既取引損保会社以外にセカンドオピニオンを活用できる体制を構築しておくことが良策と考えられます。

このコラムに類似したコラム

補償を絞り長期で契約(火災保険) 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2013/11/01 12:14)

長期火災保険(住宅ローン)の選び方 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2013/10/02 09:32)

豪雨による土砂災害と「世界リスク報告書2016年版」 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2017/07/11 08:55)

フジテレビ 直撃LIVEグッディ!に生出演いたしました。(火災保険編) 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/19 17:38)

長期火災保険 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/14 11:50)