独学・・・そこが最終地点。独学を学ぶ学習塾! - 子供の教育・受験全般 - 専門家プロファイル

坪内 康将
独学指導者 
愛知県
塾講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

広瀬つみき
(2歳3歳専門の子育てアドバイザー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

独学・・・そこが最終地点。独学を学ぶ学習塾!

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 子供の教育・受験全般

独学こそ、最高で、最上の学習法



これは、私の持論でもあり、多くの研究者やプロと呼ばれる方々の共通認識だと思います。


独学とは

「1人ですすんで勉強する」といった形式的なことではありません。

自分1人で、教えてもらっていないものを勉強し、理解していく学習

のことを指します。



これが、研究者やプロの方になると

『自分で、誰も解決していない問題、自分自身の問題について学習する』

と言い換えられると思います。



塾屋は、この究極の学習法「独学」まで育てる学習塾です。

1つ写真をお見せします。

これは、ある生徒が独学をしているところです。


まだ習っていない内容を全く指導せずに、自分自身で理解し、応用問題まで解いていく・・・その途中の写真です。これは、その学年よりも1年くらい先の内容です。


では、この生徒は何年生でしょうか。


中学3年生?高校生?


ちがいます。

小学5年生です。


塾屋は高校受験でも、大学受験でも「ひたすら講義」で合格させることはしません。


実際に、塾にも行かずに受験を成功し、立派な「自律した社会人」の方はたくさんいます。


受験=1~10まで塾で教えてもらう


のではなく、


受験=1~10まで独学!

それを支援するまでが塾屋の仕事。

しかし、独学にいくまでに足りていないものは、1から指導で育てていきます。



これができてくれば、自分一人で難しい問題も納得でき、習っていないものがでてきても解決できます。


文部科学省の提唱する「問題解決能力」とは、ヒントをもらい、教えてもらって解くことではありません。


学習におけるゴール地点、独学。


これができれば楽しいですよ!きっと、学者や研究者や専門家の気持ちがわかると思います。


私が「独学」でここまでやってきた人間です。

一緒に「独学」を勉強しましょう。これがあれば必要なときに、必要なレベルまで勉強や仕事ができます!





中学生、高校生、大学生、そして20代の若者へ。


「自分にしかできない仕事がしたい」「誰もしていないことをやりたい」と思うなら、

最低限

「独学」を身につけてください。


いろいろ学んだもの、経験してきたものを「自分なり」のものに発展させていくのは、自分しかいません。

自分で理解し、自分で動けない人間が、その最後の「オリジナル」を見つけられるはずもありません。


逆に、いきなり「オンリーワン」のものが見つかるはずもありません。


私がこのブログで、アナタにできることは「刺激を与える」ことぐらいだと思います。

いろいろな情報から「自分のためになるもの」を取り出し、試し、自分のものにしてください。

もし、一人で悩んで行き詰ったときは、相談してください。


愛知県内でなくともメールや電話は可能です。

動くかどうかは自分次第!そこも独学で大事なことだと思います。

PCのアドレスは、letter@jyukuya.com  です。まず、いまの思いを教えてください。 坪内より

7231012891 【カメさん】

このコラムに類似したコラム

「塾に通えない子に無料で補習?」ーそこまで日本の学校の授業は機能していないんですか? 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/02/08 14:52)

子供1人1000万円-1 藤原 文 - 行政書士(2014/12/25 21:05)

子供1人1000万円-2 藤原 文 - 行政書士(2014/12/25 21:04)

学習塾の夏期講習-2 藤原 文 - 行政書士(2014/12/25 21:00)

自分で動機づけできる子供を育てるには 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/04/20 12:57)