自己肯定する強い女 - 恋愛全般 - 専門家プロファイル

夏目かをる
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2017年02月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自己肯定する強い女

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛全般

いま歌舞伎本のライティングにも携わっている。
来年早々、歌舞伎座がリニューアルするにあたって、30代アラサー女子を中心に、
ビギナーでもわかる演目の見どころも紹介する内容だ。
私が好きで好きでたまらない演目「桜姫東文章」も担当になり、
改めて調べてみると、
いくつか新しい発見がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E5%A7%AB%E6%9D%B1%E6%96%87%E7%AB%A0
なぜ、この物語に惹かれるのかを考察していくと、
今の時代の恋愛事情に通じることにも気付き、古典が新鮮に輝く。




まず江戸時代、4代目鶴屋南北が描いた桜姫と、
今年に入って再会した元同僚の共通点があることから、
桜姫の女性像はかなり現代的だということに気づく。





色白で美男の高僧(インテリ)を拒み、自分を犯したならず者を恋い慕う桜姫。
精神と快楽のギャップに苦しんだ挙句、死を決意する「源氏物語・宇治十帖」の浮船とは対照的に、桜姫はまさに本能のおもむくままに生きる。
出家すると決意するものの、恋焦がれた男に再会すると、たちまち恋の虜、エロスに浸って「幸せ」。
しかも好きな男のためなら女郎でも成り下がる桜姫だが、男が親の敵だと知ると、男との間にできたわが子も一緒に殺して実家に戻るというドライさも持つ。
ダメンズとの恋もあくまでも成長過程の一環。清濁併せ持つところに、したたかさが滲み出る。






今年再会した元同僚も、本能のまま。「不倫専科」で既婚男性を振り回していた。
当時は一人だけに執着していたと思っていたが、
実は複数の既婚男性と不倫を続け、しかもそのうちの一人と結婚。つまりは略奪婚だ。
だが、彼女は昔と変わらずに、ちっとも悪びれない。
「子供が生まれたのは縁だから」と、開き直るほど、ぬけぬけと強い。
自分を常に肯定して、世の中のオキテより、我が道を行く。まさに桜姫と共通するのだ。
きっと、病気になどならないだろうなあと、羨ましくなるけど
でも、私には、決して真似ができない。





言うまでもなく、略奪婚というのは、一つの夫婦、家庭を壊して、
手に入れる幸せだ。
つまり人を踏み台にして、自分が幸せになるということ。
夫婦には様々な形があって、別れたほうがお互いのためによくなるという前向きな離婚もあるだろうし、
夫婦のどちらも悪いから、離婚に至ったということもあるだろう。
だが、略奪というのは、文字通り壊して奪うこと。とっくに崩壊している夫婦かもしれないけど、
他に好きな人がいるという理由の別れは、相手を傷つけるに違いない。
略奪がいいとか悪いとかの問題よりも、
略奪した人が、された人に対して「すまない」という気持ちがあるかないかで、
愛する品位がわかるというもの。
「すまない」と謝罪しながら、でもどうしても愛する人と一緒にいたいという、相反する情熱や切望こそ、愛の切なさというものではないか。





略奪した元同僚は、自己肯定をしながら、生きてきた。
だが昔から言われているように、「奪うと奪い返される」こともある。
略奪して子供が生まれてから、10年ぐらいして夫と別れた理由を、彼女は頑として話そうとしなかった。プライドが許さない理由でもあるのだろうか。





反対に、桜姫は、誰を不幸にするわけでもなく、
好きな男のために、売春婦となっても「私は私」と、世間の目より自分というスーパー我儘を貫き通した結果、
「実家に戻る」「家を守る」という選択をする。
自分を貫くためには、時には人を傷つけることもあるが、
その時に相手に対して「申し訳ない」という謝罪がない場合は、自分の我儘を一人で背負うしかなく、後から人として追い込まれることもあるだろう。
だが、虚構の世界とはいえ、桜姫は人に対して「申し訳ない」という罪悪感がないような状態に、つまり自己責任が通用するように生きている。
あっぱれ!
好き勝手に生きるなら、人様に迷惑をかけないようにしたい。
教科書通りの言葉で締めくくるが、
迷惑にならないように我儘を貫くことこそ、かっこいいのだ!






★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
       

  恋愛相談スタートしました!

    夏目かをるの「恋愛相談119」

  http://profile.ne.jp/pf/natsumekaworu/

※オールアバウトPで恋愛アドバイザーもやっています!

 
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆





--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--
★これまでの主な小説、コラム、ルポ、インタビュー
一挙公開!

http://www.tcw.jp/moon-river/profile.pdf


★恋愛連載コラム

「夏目かをるのTree of Love~愛のなる樹」

「Love Lab」サイトTOPページからお入りください!

http://www.smooth-ec.jp/html_lovelab/

--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--
















このコラムに類似したコラム

「私はこれでいい」自分を肯定する瞬間~海老蔵「勧進帳」から感じたこと 夏目かをる - 恋愛アドバイザー(2013/01/17 23:05)

復縁アドバイザーランキング 岡田 ひろふみ - 恋愛アドバイザー(2013/05/21 00:41)

外見コンプレックスを克服する方法 夏目かをる - 恋愛アドバイザー(2013/02/26 22:06)