身体はうまくできている! - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

身体はうまくできている!

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

Noriko式ウォーキングの
Bjウォーキングスクール代表
Norikoです。


足裏の三点

そして

大腰筋。


立ち歩くために

とても大切。



足裏の

小さな三点…

踵・小趾球・母趾球で

大きな身体が

しっかりと支えられる。


ちゃんと立って

ちゃんと歩けば

身体がブレない。



ローリング歩行という

踵~小趾球~母趾球~親指の順に

接地しながらの歩行。


三点に加重するので

身体が安定する。


三点を結んでいるアーチにより

地面からの衝撃がやわらぎ

推進力が増す。



私は

このときの

足運びに連動し

大腰筋は

内旋していると感じる。


踵~小趾球~母趾球

この流れで

脚全体が内旋する。


大腰筋がゆるむのは

内旋させる方向。


力を抜いて

脚を前に出したときに


ふわっと気持ちがいいのは

そのせいなのかもしれない。


身体を安定させ

足への衝撃を和らげ

歩くための筋肉を

疲労させないような

仕組みになってるってこと。



だとしたら

自然にできたこの身体

スゴすぎる!


やっぱり

歩く機能は

遠くまで

食べ物をとりに行くために

備わった機能。



疲れない歩き方が

本当の歩き方。



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!

このコラムに類似したコラム

[姿勢と歩行]力を込め続けることについて Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/04/14 11:56)

どんなときが幸せ? Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/12/17 18:07)

Noriko式ウォーキング インストラクター Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/12/16 08:00)

出会いを大切にしたい Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/12/11 10:33)

良い人 正しい人 Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/12/10 12:53)