★捨てられない!キッチンの「意外な」小さなモノ・ベスト3 - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

片付けプロモーター 渡部亜矢
渡部 亜矢 片付け上手塾エグゼカレッジ表参道校 代表/認定講師
東京都
収納アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

収納コンサルタント 岩佐弥生
収納コンサルタント 岩佐弥生
(収納アドバイザー)
収納ドクター@長柴美恵
収納ドクター@長柴美恵
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2017年11月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

★捨てられない!キッチンの「意外な」小さなモノ・ベスト3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
片付けプロモーター


場所をとらない小さなモノは、気がゆるんで、
吊戸棚や引き出しにはいったままに、なってしまうことがあります。


とくにキッチンは要注意!


つい保管しがちな、キッチンの「意外な」小さなモノ・ベスト3をご紹介します。




1 お弁当のおかずを入れるシリコンカップ


シリコンの調理器具は流行もの。
カラフルでかわいいですね。


でも、1つのお弁当に入れるのは、
せいぜい2~3個の方が多いと思います。
1日にいくつお弁当をつくるかによって、シリコンカップの数は決まります。

アルミカップをよく使うかたは、そんなに持つ必要はありませんね。



2 キッチンクリップ

袋物をとじるキッチンクリップは、瓶に入れても、場所をとるので、要注意!


レギュラーで使っているものがあれば、そんなに必要はないですね。
足りなければ書類用のダブルクリップでも代用できます。
予備をゼロに近づけていくと、管理もラクです。





3 輪ゴム

キッチンに100個入りの箱ごと置いていたり、
食品を買ったときの輪ゴムを全部とってあったりしている方は、
結構多いようです。


そもそも、輪ゴムはキッチンで必要なのかどうかから、
見直してみましょう。
輪ゴムは古くなると、劣化して、切れやすくなります。注意してくださいね。





小さなモノは、とくにキッチンに集まってきます。
小さいからといって、あなどらず、少しずつ処分しましょう。


ぜひ、小さなモノ処分して、大きなスッキリを体感しましょう。




もっと片付けのコツを知りたい方はこちらへどうぞ
片付け上手塾 エグゼカレッジ表参道校
一般社団法人日本エグゼクティブプロモーター協会(EPAJ)


よんでくださりありがとうございます。

ALL About Profile

ぜひ応援クリックをよろしくお願いします

にほんブログ村


携帯の方はこちらをどうぞ↓
片付け・収納ランキング

このコラムに類似したコラム

◆洋服が多い人のクローゼット収納術 片付けプロモーター 高橋和子 - 収納アドバイザー(2013/05/29 21:52)

★気配りのオプション品「お手拭」と片付けの鉄則 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/03/20 21:44)

★最短で片付け上手になる!キッチンで学べる収納の極意 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2012/11/17 09:29)

★素材の厚さを見直せばうまく片付く!省スペース整理収納ワザベ… 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2012/11/11 21:12)

★食器棚は2分法で収納すればうまく片付く!@キッチン整理のコツ 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2012/11/04 22:31)