遺伝子情報ってどう見たらいいんだろう? - 税金全般 - 専門家プロファイル

林 高宏
林高宏税理士事務所 
鹿児島県
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

遺伝子情報ってどう見たらいいんだろう?

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般



6月ごろ、たまたま「遺伝子検査」の宣伝を見かけ、

本来はダイエット目的で、自分の弱い部分を知ろうと思い、

検査キットを購入し、検査を依頼しました。



その結果が先日やっと届きました。

結果が出るまで、3か月~4か月かかりました。



さて、その結果をわくわくしながら読んだのですが、

はっきり言って、今一つ意味が分かりませんでした。

項目が多すぎて、自分がどんな人間かイメージが湧かないのです。



例えば、



・ IQの潜在能力の評価

 優秀ー記憶力・理解力・思考力
 良好ー該当なし
 一般的ー集中力・想像力・頭の回転の速さ
 やや弱いー該当なし


 これから何を読み取れというのでしょう!

 これだけは、なるほどと納得した項目もありました。


・ 運動の潜在能力の評価

 優秀ー該当なし
 良好ー持久力
 一般的ー筋力・体力・スピード・瞬発力
 やや弱いー該当なし


 運動は全部ダメだもんなー。

 ところで、やや弱いって何?

 ただのっけてるだけじゃないのと思ってページをめくったら・・・

 結構出てきました。



・ 絵画の潜在能力の評価

 美的感覚

・音楽・ダンスの潜在能力の評価

 コミュニケーション力

               などなど



落ち込むだけだから、この辺でやめておきましょう。

で、結果として、どういうダイエットをしたらいいのか、

さっぱり分からずじまいでした。チャンチャン!




このコラムに類似したコラム

仕事の秘訣はコミュニケーション 大黒たかのり - 税理士(2012/12/21 21:02)

台風直撃 大黒たかのり - 税理士(2012/06/21 12:30)