マウスのiPS細胞から卵子を作り出し、体外受精を行ってマウ… - その他の心と体の不調 - 専門家プロファイル

徐 大兼
アキュラ鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マウスのiPS細胞から卵子を作り出し、体外受精を行ってマウ…

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. その他の心と体の不調
「京都大学の研究グループがマウスのiPS細胞から卵子を作り出し、体外受精を行ってマウスを誕生 させることに世界で初めて成功。一方、慶応大学のグループは、ヒトのiPS細胞から精子や卵子の元になる「始原生殖細胞(しげんせいしょくさいぼう)」を 作ることに成功しました。」

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/1005_02.html#pagetop

いずれ人でも同じことができるようにきっとなるに違いないと思います。
技術力があればいくら法律でいろいろな規制をかけても何の意味もなくなります。現に、卵子提供は日本で認められていないため、多くの人が海外へ流れていき ます。ISP細胞を使って人の卵子を作ることが可能になれば、そのことを規制しない国に多くの人が流れていくに違いありません。

アキュラ鍼灸院ファティリティーウェルネス
院長 徐 大兼

このコラムに類似したコラム

中国研修について 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/04/06 15:18)

自然妊娠できる体を育てる〜着床できる体編〜 足立 美穂 - 鍼灸師(2015/07/05 21:31)

尿量の減少を東洋医学的に改善する 足立 美穂 - 鍼灸師(2015/06/04 20:36)

便秘を東洋医学で優しく治す2 (自分でできるツボ療法) 手塚 幸忠 - 鍼灸マッサージ師(2014/11/10 00:00)

ラジオ日本「価値組ビジネス!」でヒーリングフードを語らせていただきました♪ 須永 晃子 - メンタルヘルスコンサルタント(2013/12/06 01:03)