投資銘柄情報2012/10/02号 - 国内株式・ETF - 専門家プロファイル

村田 知史
株式会社アセットファクター 代表取締役
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資銘柄情報2012/10/02号

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 国内株式・ETF

●UKCホールディングス(3156)
本日終値1475円(+102円)。電子部品商社首位級。9月20日引け後に2013年3月期業績予想の上方修正(当期利益31億→39億)を発表。スマートフォンやデジタルスチルカメラ向け電子部品の販売が好調となる事が要因。株価は9月6日安値917円を底に上値波動が出現となっていたが、この業績予想数値を好感し、上値追いに拍車の掛かる展開に。株価は既に高水準となってきているが、今期予想EPS248.41円より算出されるレシオは本日終値で5倍台といった依然割安水準。サポートラインである5日移動平均線推移を考慮した押し目買いで対処したい。


●ホクシン(7897)
本日終値205円(+7円)。MDF(中質繊維板)専業首位。株価は6月22日高値298円より続落となり、7月24日には安値158円まで下落。しかしその後は180円処での揉み合いに。ここに至ってはジリ高の展開より、株価が日足ベースで指標となる5日・25日・75日全ての移動平均線上に浮上となってきており、これより短期トレンドに陽転の兆しあり。信用買い残を230万株強抱えている事で、戻り売り圧力旺盛と想定されますが、トレンドは上値志向であり、5日移動平均線推移を考慮した押し目買いで対処したいところ。本日で3分の1戻しを達成しており、次は2分の1戻しとなる228円処が狙い。


●東天紅(8181)
本日終値199円(-3円)。中華レストラン「東天紅」を全国の都市部に展開。特別好材料がディスクロされているわけでは無いのですが、株価は緩やかな上昇トレンドが継続となっている状態。信用買い残は本年ピークとなる113万株強にまで増加となってきている状況にあるのですが、株価の上値志向は不変。7月10日高値233円奪回とのあるのも時間の問題かといった感じ。抜ければ、個別チャート面からの次なる狙いは2005年高値441円。ファンダメンタル面からは現水準に根拠が無く、投資材料はテクニカル面からのみであるが、悪目買いで報われる事となるのでは。


●ハナテン(9870)
本日終値190円(+14円)。中古車販売老舗。株価は今3月高値216円から下降トレンド入りとなったが、今期予想EPS72.3円といった事を考慮しますと、個別ファンダメンタル面から現水準には割安感のある状況。今期予想EPSより算出されるレシオは本日終値で2倍台。信用買い残を約40万株抱えている事で、戻り売り圧力は旺盛と想定されるのですが、妥当株価は更なる上値にあるのではないかと考えられる。仮に高値216円を抜けてくるようだと、個別チャート面からの次なる狙いは2008年高値246円。これより5日移動平均線推移を考慮して対応したい。


更なる参考銘柄は「株式投資玉手箱」 にて掲載中

中国株、香港株 の新規公開株投資をサポートいたします

初心者のための株式投資ガイド

このコラムに類似したコラム

投資銘柄情報2013/01/24号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/01/28 09:50)

投資銘柄情報2012/04/17号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/04/19 09:30)

投資銘柄情報2013/07/05号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/07/09 09:41)

投資銘柄情報2013/07/03号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/07/05 09:43)

投資銘柄情報2013/07/02号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/07/04 09:20)