売れるホームページの共通点 - Web集客・売り上げ向上 - 専門家プロファイル

森 美明
スタジオパス 森美明 ホームページ集客アドバイザー
Webデザイナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

売れるホームページの共通点

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Web集客・売り上げ向上

こんんちは。
ホームページ集客アドバイザーの森です。

みなさんは売れるホームページと売れないホームページの差ってどこにあると思います?

多分「なんとなく」わかっている人はたくさんいると思います。
でも、実際にそれをカタチにする事はスゴク難しかったりします。

「ページはしっかりできているのに」
「訪問数はそこそこあるけどなぁ」
「送料無料にしても売れない」

など、困っている人の声は後を絶ちません。
どうして売れるお店と売れないお店に差が出るのか。
理由は一つや二つでは無いですし、それぞれの特徴があるのですから一括りにして論じる事はできません。


お客さんが全く来ないシャッター通りに店を出していませんか?

でも、基本に戻って考えてみることも重要ですので僕がいつも言っている事を書き出してみます。

・SEO対策をしっかりする
想定したキーワードで検索してくれているのかどうかは大きなポイントです。
アクセスがニーズのある人から来ていなければ無駄なアクセスということです。
初期の段階や全く売れないお店ではリスティング広告を打つのも効果的ですね。

・売れている感が出ているデザイン
トップページに限った話をします。
デザインの部分では「にぎわい」を感じるものが良いでしょう。
色づかいも重要になりますが、お店のイメージもあるので意識しすぎない程度に。
にぎわいを感じやすいのはやはり「人」の存在です。
商品の画像ばかりを並べるのではなく、実際に使っているイメージを「人」を通して画像にする。
これもにぎわいに繋がります。

喜んでもらっている実績を出す
コンテンツもお客様の声をしっかりと載せます。
買ってくれた人を紹介したり、または買ってくれた人は特別扱いするというイメージを持ってもらうとファンが増えます。
人はその店に特別扱いしてもらいたいのです。
ポイントは「売れた実績」を出すのではなく、「喜んでもらった実績」を出すという事です。


他にもやった方が良い事はたくさんありますが、最低これくらいの事を意識してやっていると、全く売れないという事は無いと思います。

最後に一つだけ言い忘れていた事を書きます。

他のお店や会社からではなく、あなたのお店・会社から買う理由が無ければ売れません。
あなたのお店が持っている「他店にない強み」は何か。
それを前面に出していけば、あなたのお店は必ず魅力的になり、売れるお店になっていきます。

このコラムに類似したコラム

表面的な事のみに左右されないようにする 森 美明 - Webデザイナー(2013/06/14 09:13)

「お客様が喜ぶ姿」を見て喜ぶ?いや違うなぁ 森 美明 - Webデザイナー(2013/05/09 14:20)

楽天市場の広告は効果があるか? 森 美明 - Webデザイナー(2013/04/10 12:06)

更新されていないホームページは避けたい心理 森 美明 - Webデザイナー(2012/12/25 12:16)

もう一度SEO対策を勉強しませんか? 森 美明 - Webデザイナー(2012/12/14 15:36)