フィットネスジムトレーナーの相手軸思考 - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

フィットネスジムトレーナーの相手軸思考

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成


私は、かれこれもう1年半、通っているジムがあります。

もちろん身体を鍛えるという目的が一番のですが、このジム、トレーナー達が、感じ良いのです。

このジムは、マンツーマンで60分間トレーニングを行います。

6名いるトレーナーは、お客様それぞれの専属ではなく、ランダムに変わります。

昨日は、私が一番お気に入りのトレーナーでした。

私も人間、トレーナーも人間。多少の合う合わないがあります。

なんだかしっくり行かないトレーナーとの呼吸。空気感。

非常に楽しくしっくりと行くトレーナーとの呼吸。空気感。

トレーナーとしてのキャリアもあるのだろうけれど、うまくなじめるトレーナーには何か秘訣があるのかな?と思って、お気に入りのトレーナーに聞きました。

「あなたが、トレーナーとして、お客様の立場に立つ為に心がけていることは何?」

トレーナーは、4つのこだわりを話してくれました。

一つ目は、「自分がして欲しいと嬉しいことをして上げる、と言うことです。」

「例えば、靴を履くときに、さっと取って渡して上げるとかは、チョットしたことでも嬉しいものです。必ず心がけるようにしています。」

確かに、このトレーナーの細かい気遣いは、いつも嬉しい気持ちにさせてくれます。

二つ目は、「相手を孤独にさせない為に、エンターテイナーになる、ですね。」

マンツーマンでのトレーニングでも、トレーナーが黙っていると、お客様は孤独になり不安感が増すそうです。

そんな時に、相手をリラックスさせ、楽しませる意識が必要というわけですね。

三つ目が、「幼稚園児でも解るように説明をする、と言うことです。」

ジムでのトレーニングは、効果を高める為に、時に筋肉や骨格についての解説を交えることがあります。

でも、そう言う単語は全然判らない方も多くいるのです。

専門用語を子供でも解るように、わかりやすく解説することが重要、と言うことですね。

四つ目が、「相手をよく観察する、つまり相手の表情、声、筋肉の動き、呼吸、全て、つぶさに観察してその変化を感じるようにします。」

トレーニングは、安全ではありますが、間違った方法を採ると危険になります。

また、効果を高める為には、より正しいフォームが大切になります。

しかし、お客様が、きついと感じているのに無理矢理させては、楽しくありません。

この観察は非常に重要だと言っておられました。

そして、この4つに共通する大切な心構えとして、自分で全て判断せずに、「相手に聞く」「相手に確認する」と言うことが重要だ、とおっしゃっていました。


聞くことで、相手の確認を取り、相手がして欲しいことに柔軟に対応する。

人は、自分を理解し、寄り添ってくれる人を信頼します。

信頼は、「また会いたい」に繋がります。

これは、フィットネスジムでも、飲食店でも、小売店でも同じです。

お客様は、様々な問題点や課題を解決したくて、店舗を訪れます。

最初は、扱う商品の評判・見た目・場所・価格などで判断しますが、2回目からは、その時に対応した「ひと」が判断基準に加わります。

その「ひと」に対する信頼度が高ければ高いほど、ファンになって行きます。


この優秀なトレーナーは、こうして、自分のファンを増やして言っているのですね。

実は、このジムには私が、微妙にしっくり行かないトレーナーもいます。
まだ、入社2年目。若い!
彼は、自分のペースなのです。

相手に聞くことをあまりしません。

なるほど、そういうことか。
しっくり行くかどうかは、自分軸か相手軸かの違いなんですね。

私も、コーチとして、コンサルタントとして、相手の立場に立ち「信頼を得る聴き方」について、もっと意識をします。

それから、微妙にしっくり行かないトレーナーの成長も、期待して見守って行くことにしましょう!

人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「相手軸な人」㉟拙著についてご紹介頂きました(その10) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/23 05:43)

「相手軸な人」㉗期待と関心が尊重を生む 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/09 06:16)

「相手軸な人」⑨自分が体験することで自分を知る 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/04/21 07:05)

やっている姿を感謝で見守って・・・これも忘れてはなりません 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/07/11 06:04)

「相手軸な人」㊱拙著についてご紹介頂きました(その11) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/05/25 05:43)