昔、学んだ男と女のかけひき - 恋愛全般 - 専門家プロファイル

夏目かをる
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年02月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

昔、学んだ男と女のかけひき

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛全般

ミステリー小説の書き方を勉強していた時に、偶然見つけた北方謙三の短編集「コースアゲイン」。
歴史小説や時代小説家として著名な作家だが、
実は短編の名手。しかも、かつては純文学のジャンルでならしていた。



「コースアゲイン」とは、「進路を元に戻せ」という船の専門用語だという。


海が大好きなのに、一方では、海が怖い私。
海というより、水の中にいる自分を想像するだけで、恐怖を感じる。
小さいころの忘れていた記憶からなのか、
それとも前世のトラウマなのか。
とにかく、海に憧れていても、決して、船出できずに、いつも海岸や浜辺で地平線を眺めている私。
だから、短編の中に、海が舞台や、船上でのシーンがあると、
「海を知っていたら、もっと臨場感溢れ出てくるのに」と、残念に思ってしまう。
でも海のことを知らなくても、
作者が描きたいことが、描写の中からにじみ出る。
主人公は50代初めの中年男性で、作者を彷彿させるような価値観の持ち主だ。
海の話、男のダンディズム、老いと死などなど、
様々な視点からなる短編集だが、
私が目を引いたのが、女の描写と、そして女という生き物の視線である。



何年か前に、朝の東京FMに出演した作者の話を偶然に聞いたことがある。
銀座あたりで豪遊しているのが有名だったからから、
朝のラジオ番組とは、意外。
DJもそのことを冗談ぽく質問すると、
「オレだって、正直、シンドいよ」と苦笑。
どうやら、新作のプロモーション活動の一環として、しぶしぶ出演したらしい。



番組の中で、「一番苦手なものは何ですか」というDJの問いに、
「女の悪意」という答えが印象だった。
DJはおそらく、歓楽街の夜の世界を知らないのだろう。
ホステスという夜に世界に生きる女たちの中には、時々、本能をむき出しにしてくることも。
そのことを北方さんが一生懸命に言っているのだが、
DJはまるで想像できないようで、「女の悪意ですか?」ときょとんとしているのだ。



二人のやりとりを聞いているうちに、
昔、ある短編のアンソロジー集で、北方謙三の短編に唸ったことを思い出した。
確か、ベッドの中で、女子大生のホステスバイトを絡んでいる時の描写で男が次のように言う。
「授業の単位、ちゃんととっているか」。
ベッドでの会話が、単位というのも、面白くて、しかもリアルだった。
女子大生ホステスの描写も、ヘアスタイルもファッションも何もなく、
「女」という物のようで、それが「女」という生き物の本質を象徴していた。
「北方さんは、こんなに上手なんだ」と、舌を巻いたが、
歴史小説に転向していってからは、あまり興味がなくなってしまった。
だが、DJとのやりとりを聞いているうちに、
男と女の駆け引き小説を思い出した。
残念なことに、タイトルを忘れてしまったけど。



それをこのたび「コースアゲイン」で見つけた!
「男の小道具」という短編で、
中年男性と、一見純な若者が、女子大生ホステスを“共有する”という話だ。
根底にあるのが
「女と言うのは、こういう生き物」という中年男性の視点。
したたかさを兼ね備える中年男性だが、
男と女の駆け引きも、どこか悲しいもののような雰囲気が漂う。
まるで
「人生は退屈な時間を埋め合わせること。
男と女の駆け引きは、打ってつけの時間つぶし」とでも言うように。



教訓としては、二股をかける時に、こまめにシャンプーすべきということ。
意味を知りたかったら、「男の小道具」を読んでみて!




      

  恋愛相談スタートしました!

    夏目かをるの「恋愛相談119」

  http://profile.ne.jp/pf/natsumekaworu/

※オールアバウトPで恋愛アドバイザーもやっています!

 
☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆





--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--
恋愛連載コラム

「夏目かをるのTree of Love~愛のなる樹」

「Love Lab」サイトTOPページからお入りください!

http://www.smooth-ec.jp/html_lovelab/



■モバイル版(love lab サイトから「☆モテ女度アップの極上コラム☆」からお入りください)
http://lab.mag.dj/
http://lab.mag.dj/column/ncolumn/ncolumn33html?mad=nb (最新)


■PC版(TOPページ)
http://www.smooth-ec.jp/html_lovelab/?mad=nb
http://www.smooth-ec.jp/html_lovelab/user_data/column33.php (最新)


■スマートフォン版(最新ページ)
http://www.smooth-ec.jp/html_lovelab/user_data/ncolumn33sp.php


--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--





















このコラムに類似したコラム

女は女のことを知らない! 夏目かをる - 恋愛アドバイザー(2013/02/03 11:34)

男が「可愛い」と感じる女とは? 夏目かをる - 恋愛アドバイザー(2012/12/11 22:53)

見たこともないあまりにも衝撃的な、芸術的な官能シーン~「ミ… 夏目かをる - 恋愛アドバイザー(2012/08/15 23:40)

復縁アドバイザーランキング 岡田 ひろふみ - 恋愛アドバイザー(2013/05/21 00:41)