広がる人と広がらない人 - 営業戦略・販売計画 - 専門家プロファイル

別所 諒
ビジョン・コンサルティング 別所諒 主宰
東京都
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

村田 翔
村田 翔
(マーケティングプランナー)
水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

広がる人と広がらない人

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業戦略・販売計画
経営コンサルティング ビジネスモデル




世の中には、広がる人と広がらない人がいる。


広がる人とは新しい人間関係を構築していく人で、広がらない人とは同じ人間関係の中で生活をしている人となる。性格が明るいとか暗いではない。影響があるとしたら、好奇心である。




家族、親戚、学生時代の友達、会社の同僚、その友達というように、既存の関係性の中で生活をしていると安心は得られるが、予想外のことは起こりにくい。


従って、既存の人間関係の中で幸せを見つけることができればいいが、そうでない場合は、脱出するのが難しい。




なぜなら、物事がよくなることも、悪くなることも人との関わりが原因となるからだ。



例えば仕事のスキルが50の人がいたとすると、50のスキルで評価してくれる上司がいれば優秀だし、60でも満足しない上司がいれば優秀ではないことになる。


パートナーシップも同様で、好きになってくれる人がいれば幸せになるし、友達としてならという関係の中では物足りなさを感じる。




そこで、スキルを上げようとしたり、自分の強みをどうこうという話に行きがちだが、手っ取り早く既存の関係の枠を飛び出すのは、当然ながら既存ルートとは別の人間関係を作ることになる。




どうすればいいのかというと、普段行かない場所に出かけるということだ。




ビジネスのスキルを上げようとノウハウを学ぶよりも、スキルの高い人と付き合う方が結果的にはスキルアップにつながる。スキルの高い人との関係性を作るためにセミナーに出かけるというのも、セミナーの活用法だと思う。




会社で自分を評価していない上司との仕事をしていても、絶対にスキルアップはできない。できるのは、「上司の言うことを聞く部下」になるということくらいだ。


女性の場合、ビジネスの相談に乗っていても、最終的にはステキなパートナーが見つかれば仕事なんて適当でいいという結論になることもあるが、解決する方法があるとしたら、素敵な人がいそうなところに出かけるということだ。




そんな意味では、スピリチュアル系のセミナーは、精神的に成熟した人やしたいと思っている人も多いので、効果があると思う(男性は特におすすめ。素敵な女性が多い:笑)




ので、「婚活にはスピ系のセミナーだ」という一見めちゃくちゃなアドバイスをしているようだが、それからの恋愛コーチよりも成功率は高いと自負している。


業界関係者からはバッシングを浴びそうだが、既存の関係性が幼稚に見えるなら、成熟した人との関係性を結ばないと状況は変わらない。




FBなどのSNSで登録はしたものの、友達が既存の関係だけとか、投稿ができない人は広がりたいけど広がることができない人なので、広がっているみなさんが手を差し伸べて上げて欲しいと思います。


このコラムに類似したコラム

今日に生きる/デール・カーネギーの名言 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/03/11 07:45)

今日は貴重な日/デール・カーネギーの名言 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/03/06 07:45)

心配するには及ばない/デール・カーネギーの名言 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/03/03 07:45)

自分から他人に/デール・カーネギーの名言 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/02/28 07:45)

恐怖心の克服法/デール・カーネギーの名言 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/02/25 07:45)