親子水入らず。 - 各種の商業不動産賃貸・売買 - 専門家プロファイル

小川 猛志
不動産コンサルタント 小川猛志 代表取締役
東京都
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:商業不動産賃貸・売買

小川 猛志
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年09月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんばんは!

あっという間の一週間。

もっと時間があったらいいなと思う、タケです。


さて、先週約一年ぶりに、父とキャンプに出かけました。


大人になればなるほど、親との交流は疎遠になりがち。

たまにはこうして、都会を離れ、ちょっと不便な山の中で、

自炊をし、酒を酌み交わし、時間にとらわれずに

親子での時間や会話を持つことは大変有意義です。



今回おじゃましたキャンプ場は

ウエストリバーオートキャンプ場 」。

川を挟んでサイトがある、キャンプ場としては設備が充実したところです。



父と過ごすキャンプの楽しみは、

1 それぞれが料理好きなため、料理を作りあう

2 昼夜関係なく酒を呑む

3 お互いに大人同士ではなく「親子」の会話ができる

ということでしょうか。


今年に入り、本格的に自営組の一員となってから、

父と仕事でもかなりコラボレーションすることが多くなり、

改めて父の偉大さを思い知る日々、

キャンプ場で酒を酌み交わし、語らうときには、

素直に感謝の気持ちと、息子で良かったと思える時間。


子の目線で考える「親孝行」は、人それぞれあるのだろうけど、

親が考えるそれは、

「自分の子どもの笑顔が見れて、元気に幸せにやっている姿をみること」

なんだと、どこかで聞いたことがあります。


そういう意味では、こうしてキャンプ場で過ごすひととき、

僕はオヤジに、少し親孝行が出来ているのかな、なんて少し思います。


これからも、公私共に、

良きビジネスパートナーであり、

良き男友達であり、

良き親子でありたい、そんなふうに思います。


とーちゃん、いつもありがとう!


では、以下、キャンプの写真集!!




















このコラムに類似したコラム

「日本の寒さにやられました。」メルマガバックナンバー12月16日配信号 小川 猛志 - 不動産コンサルタント(2013/12/16 17:00)

「百聞は一見にしかず。」メルマガバックナンバー12月13日配信号 小川 猛志 - 不動産コンサルタント(2013/12/13 17:00)

「移動中の電車から。」メルマガバックナンバー12月11日配信号 小川 猛志 - 不動産コンサルタント(2013/12/11 17:00)

「台北でシゴト、してきます!」メルマガバックナンバー11月22日配信号 小川 猛志 - 不動産コンサルタント(2013/11/22 07:00)

「与えて、与えて、与えまくる。」メルマガバックナンバー11月7日配信号 小川 猛志 - 不動産コンサルタント(2013/11/07 17:00)