投資銘柄情報2012/07/13号 - 国内株式・ETF - 専門家プロファイル

村田 知史
株式会社アセットファクター 代表取締役
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年11月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資銘柄情報2012/07/13号

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 国内株式・ETF

●シップヘルスケアHD(3360)
本日終値2085円(+29円)。医療機器、設備を一括販売。業績は増益基調が継続となる見通しで、今期予想EPS176.9円(前期実績170.3円)、来期予想181.8円。クレディ・スイスが本銘柄を投資判断引上げよりターゲットプライスに2100円を設定した事を好感し、株価には5日移動平均線をサポートラインとする上昇波動が出現中。5月9日高値2140円奪回を射程圏に捉えてきており、抜ければ個別チャート面からの次なる狙いは上場来高値(分割修正)となる2410円。現ディスクロでの信用取組は買い残11万株、売り残10万株で貸借倍率1.08倍であり、上昇トレンド継続には需給妙味も。


●チヨダ(8185)
本日終値1948円(+89円)。靴量販店首位。業績は増益基調が継続となる見通しで、今期予想EPS144.8円(前期実績121.8円)、来期予想157.3円。株価は6月14日安値1549円を底に上昇波動出現となってきており、7月6日引け後発表の2013年2月期第1四半期業績が当期利益で前年同期比389.4%増となった事を好感し、上値追いに拍車の掛かる格好。本日の上昇を受け、4月23日高値1918円を更新となった事で、これより中期トレンド的にも新波動入りの様相。現ディスクロで信用買い残を約3万株しか抱えておらず、目先買い玉の回転が効く間は上昇トレンド継続の気配である。


●クスリのアオキ(3398)
本日終値287円(+146円)。中堅ドラッグストア。6月28日引け後に発表となった2012年5月期業績は当期利益で前期比96.8%増(EPS265.73円)となった模様。この業績数値を受け、株価は上昇ボラティリティの大きくなる展開となり、7月3日には高値2698円示現。その後は当面の高値圏にて揉み合いとなっていたが、本日は年初来高値かつ上場来高値を更新。現ディスクロでの信用取組は買い残4万株、売り残11万株で貸借倍率0.38倍の売り長状態であり、売り玉の返済が急がれるところ。今期予想EPSより算出されるレシオは本日終値で10倍台といった水準。


●五洋インテックス(7519)
本日終値85円(+2円)。カーテンなどインテリア専門商社。6月29日付で、転換社債型新株予約権付社債(転換価格56円)及び新株予約権(行使価格62円)を発行。この増資払込完了となった事を機に、株価は続伸となり、7月6日に高値93円を付けるに至っている。その後は調整を入れているが、これより今回のファイナンスに絡む相場展開が期待されるところ。現株価水準は転換価格及び行使価格を上回ってはいるが、問題は出来高。5日移動平均線が右肩上がりに転じてくれば、短期トレンドは陽転である。悪目買いで対処したい局面。


更なる参考銘柄は「株式投資玉手箱」 にて掲載中

中国株、香港株 の新規公開株投資をサポートいたします

初心者のための株式投資ガイド


このコラムに類似したコラム

投資銘柄情報2013/06/28号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/07/02 10:30)

投資銘柄情報2013/01/15号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2013/01/17 09:30)

投資銘柄情報2012/11/13号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/11/15 09:40)

投資銘柄情報2012/09/25号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/09/27 09:30)

投資銘柄情報2012/09/12号 村田 知史 - 投資アドバイザー(2012/09/14 09:30)