「お前、今何て言った!?」~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「お前、今何て言った!?」~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

【7月17日 18日 夏季休暇を頂きます】

詳細はコチラの記事 をご覧下さい

*   *   *   *   *   *







「 「あ?お前今何て言った!!?」



夫にこう聞き返されるのが怖くて、


そうこうしている内に全く家で話せなくなりました。」



ご相談の中でこうお話して下さった、

とある夫からのモラハラ被害者妻の方。





その他にも



「夫の思い通りの答えじゃないと途端にキレるので、

怖くて会話が出来ません。」



「私が何を言っても否定するのだから、

いっそ話しかけないで欲しいと思ってしまいます。」



等、

夫からのモラハラ被害によって、夫と会話すること自体が

恐怖になってしまっている妻が多いです。





無理も無いです。





夫と普通に話しているだけなのに、

特に悪い事を言った訳でも無いのに、


「夫の意にそぐわない」


と言う理由で、徹底的に発言を否定されたり

時には謝ることを強要される。







間違っていない事、


正義や道徳の観点から見て間違っていない事。



それなのに、夫の意見とは違う、という理由で

理不尽に否定する事を強要される。



謝罪させられる。



これは、ものすごいストレスです。






ビクビクと夫の顔色を伺いながら、


「コレは言っても大丈夫かな?」


「コレは言わない方が良いよね。」


等と、瞬間瞬間にぐるぐると高速で考えながらする

夫との会話。




とっても疲れると思います。





考えて考えて、慎重に夫に話しかける。


そうしないと何で責められるかわかったものでは

無いから。



「だったらいっそ話しかけないで欲しい」



こう考えてしまう気持ちも理解できます。






普通の会話をしているつもりなのに、夫からの


「お前、今何て言った!?」


という言葉にビクビクしながら会話する。




緊張感いっぱいの会話。




夫婦なのに、おかしいですよね。








*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成

モラルハラスメントのご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

ご相談は事前予約制です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)

自分だけが正しい~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/21 13:06)

怒りの表現方法が尋常ではない~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/20 09:06)