名残のアメリカンチェリーで - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
廣瀬 ちえ
(料理講師)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

名残のアメリカンチェリーで

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室

名残のアメリカンチェリーで、ジャムを作りました。

アメリカンチェリーもそろそろ終わりかけ、普通のスーパーではあまり見なくなりつつあります。
ガトー・バスクを作る用事があるので、急ぎ黒門市場に買いにでかけました。

100g100円の、年間最安値! そこで大きめの2パックを買い込み、たくさんのジャムを仕込みます。

アメリカンチェリー 200g
→(正味)160g
水 48g(さくらんぼの重量の30%)
レモン汁 16g(同10%)
グラニュー糖 48g(同30%)

1. さくらんぼは枝と種を除き、4~6分割に切る。計量する。
2. 水とレモン汁を入れ、中火で煮る。最終的に水がほとんどなくなるまで。
3. 砂糖を加え、一煮立ちさせる。
4. 殺菌した瓶に詰める。

このコラムに類似したコラム

笠井 奈津子 - 料理講師(2013/12/17 11:17)

京都のおみやげおうちごはん♡ 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/11/24 21:04)

ランチ? 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/11/22 14:15)

ブレッツェルの意味 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/23 23:35)

ご機嫌に。 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/10/04 08:55)