美容室の経営・6月の売上高で明暗がでたのはなぜ! - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

森 大志
森大志税理士事務所 
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

美容室の経営・6月の売上高で明暗がでたのはなぜ!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般

価格競争が厳しい美容室経営。


そんな厳しい競争が続いている中で、直近の6月の売上で

明暗がでました。


好調を維持している美容室。


経営課題を理解して積極的に取り組んでいます。


そして、売上が伸び悩んでいる美容室。


経営課題は分かっているのに、行動しない、出来ない美容

室です。


問題点を注意すると、「はい」と返事はします。


その時は行動するのですが、続かないのです。


ブログ一つとっても、進歩がない。


新規集客を増やしたいと思っても、既存のお客様の分析を

したうえで動かなければ、ざるで水をすくうようなことです。


そのためには、カルテ(顧客名簿)の記入、整理が必要な

のに・・・・・・・・・・・・・・。


何のために、カルテの記入をするのでしょうか。


技術データだけではだめと言ったのに、現実はどうなのか。


私が、顧問先美容室の幹部セミナーを行う理由がここに

あります。


これでもか、これでもかと出来るまでやる。


経営者の方なら分かりますよね。


美容室の経営改善は、根気と時間がかかるのです。


机上の計算通りにはいかないのですね。


私は、美容室の方々と何十年もお付き合いさせていただい

ていますから、普通のコンサルの方とは違います。


このようなことを理解しているから、結果が出るのです。


今まで顧問先美容室に限定していた幹部セミナーを、

一般向けに行うことを考えています。


その時は、ぜひご参加ください。


私たち中小企業は、勉強あるのみですね。


皆様の健闘をお祈りいたします。



☆森大志税理士事務所について☆

事務所概要、

代表者プロフィール

税理士森大志のマスコミ掲載、執筆、連載


☆東京企業戦略塾について☆

始まりは偶然の出合いから!

勉強会の様子をユーチューブでご覧下さい!

定例会のご案内!


☆セミナー講師について☆

ユーチューブでセミナーの様子がご覧になれます①!

ユーチューブでセミナーの様子がご覧になれます②!

セミナー受講者の声をいただきました!








このコラムに類似したコラム