おしっこの飛跳ねと壁材の関係 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

吉田 武志
有限会社 ヨシダクラフト 代表取締役社長
栃木県
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

奥山 裕生
(建築家)
安藤 美樹
(建築家)

閲覧数順 2017年11月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

おしっこの飛跳ねと壁材の関係

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅

 

施主とトイレの話をしていると、旦那さんのおしっこの方法の話になることがある。

 

男性が普通に立っておしっこをすると、

 

終わりに、おちんちんを振るから、雫がトイレ内部の壁に掛かるのだ。

 

長年、同じようにしていると、トイレ壁のある一定の場所は黄ばむし、

 

便器と周囲におしっこが飛ぶ。

 

トイレの壁は白系のクロスであることが多いから目立つのだ。

 

だから、

 

今は、奥さんに言われて(自分から率先して?)

 

座って用を足している旦那様が

 

かなりいらっしゃる様子。

 

 

 

 

立ったままおしっこをして、壁の黄ばみが気にならない方法の1つが

 

おしっこが飛んでくる部分より高い位置まで板張りにすること。

 

こうすれば、おしっこが飛んでも気にならないし、水ぶきが出来る。

 

 

 

 

先週土曜日のMI-houseの打ち合わせでトイレの壁に板を貼ることを提案した。

 

というのも、先週前半SS-houseを訪問して、トイレをお借りした時に

 

以前、

 

奥さんが、トイレの腰板を貼って良かったとおっしゃっていた

 

話を思い出したから。

 

SS-houseは、奥さんからの要望で

 

トイレの黄ばみを見越して板を張っておいた。

 

写真はSS-houseトイレ。

 

 

注文住宅 栃木県宇都宮市 ヨシダクラフト 

リフォーム リノベーション 栃木県宇都宮市 ヨシダクラフト
工務店 栃木県宇都宮市 ヨシダクラフト

 

facebook  

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

リードフック(lead hook) 吉田 武志 - 建築家(2013/08/21 21:30)

心房細動 カテーテルアブレーション手技 吉田 武志 - 建築家(2013/07/24 14:10)

エネルギーパス 吉田 武志 - 建築家(2013/07/23 17:23)

5400円 吉田 武志 - 建築家(2013/07/12 14:44)

ブログに載せて! 吉田 武志 - 建築家(2013/07/03 18:09)