お盆前に考える ご供養のこと 1 - 老後・セカンドライフ全般 - 専門家プロファイル

看取りサポートのエンディング・ナビ 看取りサポート
東京都
イベントプランナー
03-5836-6764
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お盆前に考える ご供養のこと 1

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老後・セカンドライフ全般
看取り ご供養

ご供養とは大切な方を想う気持ちだと 思います

亡くなられた方の事だけではなく

故人と縁を結んで頂いた方々 全てへの感謝の想い

その方々に 感謝の気持をお伝えしたいという

想いが芽生えて 想いを形にしていくのです


お戻りになる ご先祖様への 想いを込めて

お盆の 飾りを整えるのだと 思います

お盆の飾りには 全て意味があって 形作られて来たのです

地方によって 様々ではあるけれど

全ては ご先祖様を想う心から 

出来上がっていった風習です


そして お線香をあげに 訪れて下さる方々へ

ご供養の 志を ご用意する


相手を想いながら品物を選び 

綺麗な紙に包んで贈る 

その方を想いながら過ごす この過程すべてが 

ご供養に繋がっていると 思うのです



物ではなく 贈る心が 相手を想う心が 

それがご供養だと思います



同時に 形を整えることも

とても 意味がある事だと思っています

私も 若い頃はスタイルなど どうでもいいと思っていました 

想いがあればそれでいいと 

でも 形を整えることで 

気持ちも整うということが分かってきました 



お寺さんに伺うと 仏像や仏具を 

きれいに磨き上げていますよね 

僧侶は、日々仏像や仏具を磨き上げることで 

心を磨き上げているのだと気が付きました 


お家のお掃除も義務や責任だと思うと

したく無くなりますが 家族の幸せな顔を考えると

楽しくなる 愛情ですね 

それと同じで 形を整えるすべての過程が

自然と 大切な方を想う時間になるんですね 


ご供養とは亡き人への

ラブレターなのではないでしょうか

あなたは どう思いますか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / イベントプランナー)
看取りサポートのエンディング・ナビ 看取りサポート

看取りサポートのパイオニア

看取りサポートのエンディング・ナビでは、老後資産の取扱い、遺言状、後見人、介護、自分史、遺影、葬儀、埋葬等、「看取り」をサポートしています。看取りを家族の問題として取組み、大切な人に感謝の気持ちを伝えてみませんか?

03-5836-6764
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「看取り」のコラム

このコラムに類似したコラム

人生における物事に関する心の持ち方! 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/07/09 10:49)

首都圏のお盆 石崎 公子 - ヒキダシスト/Comunication Specialist(2014/08/15 17:54)

大型連休の狭間ですが・・・ 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2014/04/28 13:29)

ビジネス法務2012年5月号、社会保障法 村田 英幸 - 弁護士(2013/09/22 17:25)

早朝ゴルフに行って来ました。 信戸 昌宏 - 建築家(2013/07/15 12:00)