クリソンのマルシェで - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クリソンのマルシェで

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室


なんて美しいのでしょう! フランスに来て、まだ旬のアスパラを堪能できていないので、今すぐにも茹でて食べたい気分。


モンペリエからナントに一飛びし、
ナントからTER(地方急行列車)で20分ほど、クリソンClissonという街に来ました。

この街出身の建築家(フランス人)がイタリアに留学後に建築に携わったため、街がどこかイタリアっぽいのだそうです。

お城の城壁の中のマルシェに。

アーティチョークは3個で6ユーロ(630円)!
日本で輸入のを買うと、ときに1個が1000円を超えてしまうのです。うらやましい。
丸ごと茹でて、ヴィネグレットに浸けて食べたいもの、テレビでもゆっくり見ながら。



「牛の心臓coeur de boeuf」は特徴的なひだのあるトマトで、今や大流行りです。新種のように見えますが、じつはいったん廃れて「回帰してきた野菜legume retourve」の一つです。


ノワールムティエ島の新じゃが 
ノワールムティエ島Noirmoutierとは、ヴァンデ県にある島(といっても、本土と砂州でつながっているよう)で、じゃがいもがおいしいことで有名です。
こんなに小さいのでも、アクはなく、きちんとジャガイモの味がするのです。
これはオリーヴ油でころころと転がして、アンチョビを散らして食べたい!
「200g下さい」
「うーん、250gだけど?」
「オッケー」
300は軽く超えるだろうと予測しましたが、こんなに小さいブレとはかえって驚き。
これは持ち帰って、料理講座で使う予定です。



ナント産のガリゲットgariguettes
ガリゲット種のいちごはよいのにあたればとてもおいしいのです。しかもこれにはわざわざ
「とても甘いtres sucree」と書かれています。
これは買わずにはいられません。
甘い! 香り高く、ほんとにすばらしい!
「わーい。初物、初物!」
1パック3.8ユーロ(400円)とは、フランスにしてはちょっと高いかも。でもその価値が充分にあるおいしさでした(結局滞在中で、一番おいしいいちごでした!)

このコラムに類似したコラム

アル・ポンピエレにて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/11/15 22:33)

ブレッツェルの意味 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/23 23:35)

イタリア産きのこ「カルドンチェッロ」 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/19 22:29)

エキゾチックというよりトロピカル 8月の製菓連続講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/08/25 19:09)