Creative Cloudはどれくらい普及するんだろ。。。 - コラム - 専門家プロファイル

野村佳代
出版/広告プロデュース〜企画・ライティングからデザイン・印刷まで 株式会社アスラン編集スタジオ 代表取締役
ライター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Creative Cloudはどれくらい普及するんだろ。。。

- good

物書きとして思う、つれづれ
(本日の子育てに関する悩み)
赤ん坊に子守歌を歌っていると、
いつの間にか
「いかに由紀さおり風に歌えるか」
にこだわってしまい、
だんだん声が大きくなり、
寝かしつけという本来の目的を見失ってしまいます。
どうすればいいんだろ。。。




Cleative Cloud、リリースされましたねえ。
まだうちは導入していないのですが、
どれくらい普及するものなのでしょうか。

たしかに、どんどんバージョンアップされるソフトに対して
毎回、購入するかといえば、そうでもない現状。

ソフト会社としては、新しく買ってもらうことが収入なのですから
そりゃー、ヤキモキしていたんでしょうねえ。

で、毎月5000円ですか。
年間にすると6万円・・・

微妙な金額だなあ。

たしかに、新しいソフトを買うよりは
ぜんぜん導入しやすい価格ではありますが、
正直、そんなに新しい機能を求めていないですよ。

そろそろ、もう完成されてきてるよね。

そのわりに「こうだったらいいのになあ」というのは
なかなか実現しないし。

もっと、現場のニーズを盛り込んだバージョンアップをしてほしいものです。


けれど、パソコン業界というか、ソフトを提供する会社の
ビジネスモデルもいろいろと変わってくるのでしょうね。

楽しみなような、金ばっかりかかるじゃんというような。











このコラムに類似したコラム

第938号:仕組みを作る人、使う人 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/11/07 07:35)

「稼げる女性起業家」を増やしたい理由とは?② 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/09/11 06:09)

独立当初に考えていた自分なりの「差別化」 野村佳代 - ライター(2013/07/12 10:25)

真実の英語勉強法 野村佳代 - ライター(2013/02/07 12:00)

第722号:政治が大きく動く時 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2012/12/17 06:56)