提案する前に、とことんお客様に成り切ろう。 - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

提案する前に、とことんお客様に成り切ろう。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大

営業支援をしていると、よく「わが社の商品は、操作性が簡単」「性能がバツグン」というふれこみで、支援して欲しいという言葉を頂く。


しかし、実際、扱ってみると・・・?という商品がある。


その理由は、やはりメーカーサイド、開発者の思い込みから出ているアピールポイントなのだ。


お客様になって、実際、使ってみると、使いにくい、思った程性能が出ないなどが、ほとんどだ。


それは、視点、お客様の使われ方によって、変わるのである。


身の周りのことで言えば、貴方は、腕時計は、デジタルが使い易い?それとも、針のアナログの方が使い易い?


人によって、使われ方によって、その捉え方は違うのは、誰しも理解できることだろう。


それが、いざ自社の商品になると、その見方が出来なくなってしまうのだ。


私のブログの読者には、いろんな業種の方がおられる。


御社、もしくは商品のアピールポイント(特長、他社にない強み、など)は、お客様の誰もが「そのとおり」と言ってもらえるものだろうか。


「自然に優しい。」、「美味しい。」、「他社より効果が早い。」(これは、商品によっては、薬事法にひっかかりますね)、「飲み易い。」、「綺麗」、「丈夫」、「静か」、「取り回しが楽」、「軽い」、「温かい」、「小さい」、「高性能」、「見易い。」、「安い」(これは、性能や特長があって、初めて言えることですね)、「速い」、「安定」、「誰でも扱える。」、「省エネ」、「高齢者に優しい。」、「子供に安全。」、など。


実際に、何をどこで、そうだと確信できたのか。


確認して欲しい。













商品の特長、他社との差別化、販路開発についてのご相談は、お気軽にどうぞ。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

中小企業様必見 強みは必ず社長様の口でお話下さい。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/11/28 19:05)

中小企業様必見 全てのお客様を相手にするな。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/11/02 17:33)

営業は担当を離れてからの業績で評価する。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/10/02 09:09)

世の中のあり様を変える商品 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/06/27 17:30)

誰が何を持っているか興味がない時代 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/05/07 11:17)