3.川村式速読術のトレーニングの内容 【詳細編:眼筋の訓練】 - 速読術・フォトリーディング - 専門家プロファイル

小寺 邦明
速読ビジネス講師
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

3.川村式速読術のトレーニングの内容 【詳細編:眼筋の訓練】

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 速読術・フォトリーディング
ビジネススキル向上 速読講座


経営者・ビジネスマンに役立つ速読ビジネス活用術を日々考えている速読ビジネス講師です。

今回は、入門、初級の速読術トレーニングの詳細な内容に関して話したいと思います。


”川村式速読術のトレーニングの内容 ~概要編”(←クリック)
に全体のトレーニングの流れが書いてあります。
全体の流れを知りたい人は是非読んでみてください。

3番目のトレーニングとして眼筋を鍛えるトレーニングをします。

<トレーニング内容>
①眼筋力強化(よこ) と ②眼筋力強化(たて) の訓練があります。

①眼筋力強化(よこ)は、眼の横の動きを強化するトレーニングです。
実際のトレーニングは、訓練文があります。
訓練文の左右に■が出来ていますので、それを眼で追います。
■の出るスピードが低速⇒高速⇒中速 と変化します
これを繰り返します。

②眼筋力強化(たて)は、眼の横の動きを強化するトレーニングです。
実際のトレーニングは、訓練文があります。
訓練文の上下に■が出来ていますので、それを眼で追います。
■の出るスピードが低速⇒高速⇒中速 と変化します
これを繰り返します。

両方とも訓練文は読みません。
■が出来ていますので、それを眼で追うだけのトレーニングで眼筋が強化されます。


経営者・ビジネスパーソンに役立つ 速読ビジネス活用術 




眼筋を鍛えると、文字をなぞるスピードが速くなるので、
速読のスピードがあがるが第一段階のトレーニングです。


普通の人であれば
○速読のトレーニングの開始時の速読が500文字/分
ですが、眼筋のトレーニングにより
○2,500文字/分
くらいまで上げることが可能となります。
始める前の5倍の速度で読めることができます。

速読の入門・初級では、眼筋だけの筋肉強化でも相当な効果
を感じるはずです。


<ポイント>
①眼筋力強化(よこ)、②眼筋力強化(たて)
眼筋の縦横の動きを鍛える訓練です。

眼筋を鍛えるのは、最初のころの速読のスピード向上に
大切なトレーニングとなります。


眼筋のトレーニングはすぐに
速読の効果があらわれます。


最初のころは眼筋のトレーニングを重点的に行うのもよいと思います。

眼筋強化で視力回復

また、川村先生の長年の研究の中で、眼筋のトレーニングは視力が回復したと
いわれるという方が多いそうです。
これは眼筋のトレーニングをすることによって、それまであまり使われておらず、
凝り固まった眼筋がほぐれたためだと考えられます。
眼筋のしなやかさを取り戻し、血行がよくなることで、それまでのピントフリーズ
現象が解消された可能性が考えられます。
また、「以前より物が見やすくなった」、「視界が広く、明るくなった」という人
も多数います。

【過去のトレーニングの記事】
川村式速読術のトレーニングの内容~概要編(←クリック)

1.川村式速読術のトレーニングの内容【詳細編:トレース速度確認】(←クリック)

2.川村式速読術のトレーニングの内容【詳細編:右脳の活性化】(←クリック)


このコラムに類似したコラム

4.川村式速読術のトレーニング内容 【詳細編:なぞり読み】 小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2012/05/14 09:00)

川村式速読術のトレーニングの内容 ~概要編 小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2011/08/23 22:00)

6.川村式速読術のトレーニング内容【詳細編:トレース速度】 小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2012/05/28 07:00)

1.川村式速読術のトレーニングの内容【トレース速度確認】 小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2011/08/28 18:00)

【体験談3】速読は修得できたのか?  小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2012/05/21 08:00)