5月の料理基礎講座のお知らせ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
塚本 有紀
(料理講師)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

5月の料理基礎講座のお知らせ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室

そろそろ、太いアスパラガスがふんだんに市場に並ぶようになってきました。
5月の料理講座では、まず前菜に「アスパラガスのオランデーズソースasperges sauce Hallandaise」を作ります。
ヨーロッパの人々にとって春にでてくるアスパラガスはとても大事な存在。日本で言えば「たけのこ」のようなものなのかもしれません。
春を感じさせる、季節の素材です。市場に売られる「アスパラガス一束」は両手の指で輪っかを作ったくらいの大サイズ。たっぷりと頂けます。

オランデーズソースとは卵黄とバターを使った、温製のマヨネーズのようなイメージ。アスパラガスといえばオランデーズソースです。分離させずに上手に作るコツをご紹介します。
ご試食では落とし卵を添えて。

主菜は「丸鶏のローストpoulet roti」

(写真はひな鳥)
ブレス鶏あるいは名古屋コーチンを使い、ローストにします。鶏の下拵えではおなかにハーブを詰め、凧糸で縫います。春野菜を添えてお出しします。
鶏の切り分けの方法も学んでいただきます。

さてデザートは「クレメ・ダンジュウ cremet d'Anjou」
アンジュウ地方の、フロマージュ・ブランを使ったデザートです。ガーゼでフロマージュ・ブランの水を切り、伝統的にはハートの陶器の型で固めます。
フランボワーズのソースがとてもよく合います。

ご興味お持ちの方はぜひどうぞ!
5月17日(木)18日(金)10:30より *18日にお席ございます。
料理基礎講座5月
受講料:9500円
お問い合わせはigrek@yukitsukamoto.comまでどうぞ!

このコラムに類似したコラム

「源平いも」とは 塚本 有紀 - 料理講師(2013/11/22 00:53)

トロピカルとエキゾチックのその後  塚本 有紀 - 料理講師(2013/08/26 22:52)

カスレの缶詰 塚本 有紀 - 料理講師(2013/01/19 23:31)

9月の料理連続講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2012/09/15 08:55)

くるみのワイン 塚本 有紀 - 料理講師(2012/06/15 21:01)