愚痴2 - 就職支援カウンセリング - 専門家プロファイル

木下 孝泰
ピースネット就活カレッジ 
神奈川県
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

 またまた愚痴っぽくなりそうですが・・・



こんな政府発表が



<公務員新規採用>「56%」削減を閣議決定


 政府は3日午前、国家公務員の13年度新規採用を政権交代前の09年度(8511人)比で56%削減し、3780人とすることを閣議決定した。


各省ごとの削減幅は、総務、財務、農林水産、経済産業の4省の各61%減が最大。治安にかかわる省庁では、警察庁が52%減、刑務官を抱える法務省が52%減、海上保安官を抱える国土交通省が50%減と緩和された。


 新規採用の抑制は、11年度が09年度比で37%減、12年度は26%減。岡田克也副総理兼行政改革担当相が消費増税法案に関連して行革姿勢をアピールするため、約7割減らす案を総務省を通じて提示したが、各府省が抵抗したため、削減幅を圧縮した。

 また3日午前の行政改革実行本部(本部長・野田佳彦首相)では、新聞など定期刊行物を政府全体で35%削減(4億円強)したことが報告された。



とりあえず、公務員が多すぎるとか、無駄があるという議題は置いといて・・・


震災復興、経済状況の好転施策を練って実行しなければならないはずの政府・・・



またしても、失業率を上げ、経済状況を悪化させる決定をしてしまいましたね



これは、単に公務員になれる人を減らした分だけの損害ではありません


それに端を発し、様々な分野へ悪影響を及ぼすことになるでしょう




小さな会社ならともかく、景気が悪いから削減・削減では・・・


ドンドン尻すぼみになって・・・倒産


国家破綻への道を歩んでいるとしか思えません




政府には、経済状況好転の為の施策を打って欲しい



規制だのなんだので締め上げるだけではなく



そもそも、資本主義なんだから 国民総平等 ってのがおかしいのでは



勝ち組も居れば負け組も居る



アメリカの貧富差や格差が良いとは言いませんが、もっと自由に競争ができる環境を作れば、経済が活性化し、デフレも解消されるというもの・・・



政府に過度な期待をしている訳ではありませんが、



国民の先頭に立って引っ張っていく



という意識が欠如している・・・そもそもそんな認識の無い方々が国を作ってきたのかな


官僚さんも含めて...


このコラムに類似したコラム

価値観や優先順位の変化 岡崎 緑 - キャリアカウンセラー(2012/10/06 13:16)

派遣先で正社員になるには? 新垣 覚 - 転職コンサルタント(2012/03/17 06:00)

貧困 女性の32%が! 新垣 覚 - 転職コンサルタント(2012/02/22 06:00)

ハローワークへのお礼 新垣 覚 - 転職コンサルタント(2011/02/24 20:52)