どんな質問をしたらいいのか… - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どんな質問をしたらいいのか…

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

[2514] みさ [北海道] 2012/03/08(Thu) 23:40

ネットつながりの知り合いで、知り合ってからはネット上のやり取りや数カ月に1回飲むなどのつながりを持っていた方です。昨年の1月から、こちらから遊ぼうという誘いや相談したいことがあるなど連絡をすると、都合が合えばうちに来てくれたり、飲みに出かけたり、を週一ペースで行うようになりました。ダイエットや体質改善、人生観についてもいろいろアドバイスをもらい、師匠と呼んだりしながら、教えてもらったことを実践してきました。

ただ6月ごろからこちらのメールへの返事が途切れたり、反応が薄くなり、、一緒に過ごしてくれなくなってしまいました。

その後は月1回程度たわいないメールを送っていまして、先月にメールのやり取りでは久々にやり取りの反応が良く、いろんな話を出来ました。そこで先日、仕事のことなどでいろいろ考えていることがあり、時間があるときに、客観的な意見を聞かせてほしい、と送ったところ、その日の夜に久々に我が家をたずねて来てくれました。

その時には会った瞬間小さくなった(全体的に痩せた)と驚かれ、それまでゆっくりながらにも体質改善を努力してきたことを評価してくれました。

以前から口癖のように「何でも聞かれたら答える」と言っていろんな質問に答えてくれる方で、久々に再会したこの時も当初悩んでいた仕事の子とも相談しましたが、「他に聞きたいことがあれば」と言われ、思いつく雑学的なネタは質問し、いろいろな知識を教えてもらいました。

結局その日は師匠は徹夜明けで翌日仕事ということで1時ごろ帰って行きましたが帰りがけに「次の時までに質問したいことを考えておくように」と言って帰りました。

昨年1月時点で恋愛話をしたり、マッサージからスキンシップへ、という流れとなり、その時には芽生えつつある気持ちを伝えましたが、その時にはお断りされてしまいました。


その後も距離を近付けるようにあれこれ考え、最初に書いたように少なくても週一で会えるように連絡を取っていましたが、どこかでまた断られるのでは…とひいてしまっていた自分がいたかもしれません。結果として6月から疎遠となってしまったのはチャンスを逃してしまったためだと感じています。または何でも知っている師匠に対して教えてもらえることに甘えてしまっていて、無意識に負担と感じさせる言動があったのかもしれません。

いったん切れた関係でしたが、久々に会ったことで私の変化を少しでも感じてもらえたところですので、師匠が言ってくれる「何でも聞いて」に対して、どんな質問をしたらいいのか、またはこのチャンスをなんとかつかめるようなアドバイスをいただければと思います。お願いします。


みさちゃん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。

お話を伺っての全体的な感想をお伝えさせて頂きますと、
厳しいお話で申し訳ないのですが「全体的にズレているなぁ……」
という印象が強かったです。

お話されていることの論点が「恋愛を実らせるため」や、
「彼に好きになってもらうため」と関係のない話になっているのです。
例えば、〆の部分にあったご質問ですが……

> 師匠が言ってくれる「何でも聞いて」に対して、どんな質問をしたらいいのか

この「どんな質問をしたらいいのか」という質問は、
「この恋を実らせるために」という話とはあまり関係がないのです。

→彼に質問をすることで、彼に好きになってもらえることはない。

彼に質問をすることは、彼と会うための口実としては
役立ちますが、それ以上のものではないのです。また、

> 6月から疎遠となってしまったのはチャンスを逃してしまったためだと

これもズレていると思いました。昨年1月頃のスキンシップの際に
気持ちを伝えたわけですから、チャンスを生かしてはいたのです。
(結果は伴いませんでしたが、このときの行動はよく出来たと思いますよ)
そして、このときに断られたから、その後疎遠になったわけです。

今大事なことは(と言いますか、本来、これまでの1年間で大事なことは)

1.「昨年1月のときにどうして断られたかのか」という本当の理由を考え、
2.それを改善したり、足りないものを補ったりして、
3.彼に「みさ、変わったな」と感じてもらうことなのです。

この視点が、みさちゃんは丸々抜けているように感じました。

このように、物事の本質を捉えられていないことが、
彼に断られた大きな要因になっているように、僕には感じられました。

今一度、昨年1月の頃をよく思い出して、
どうしてあのときダメだったのかをしっかり振り返ってみましょう。
そして、それを改善していきましょう。

それが、この恋を実らせるためには、とても大事になりますよ。

(今回痩せていたことは、これが自然とできていた一例ですよ)

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2012/03/29 wrote

       無料 相談掲示板 悩みの足跡 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi


       個別相談のご案内 https://www.martin.ne.jp/counseling/




 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。

このコラムに類似したコラム

3週間に一度私が会いに行きエッチをして… マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/07/15 12:28)

引寄せノートセミナー。 岡田 ひろふみ - 恋愛アドバイザー(2013/07/13 19:54)

あまり良い状態ではないと思うのですが… マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/05/27 18:24)

上手な距離の取り方が分かりません。 マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/05/22 02:41)

話し合うつもりもないし、歩み寄る気もない彼 マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/02/20 11:30)