営業は、気遣いで差がつく! - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

営業は、気遣いで差がつく!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大
まいど!


大阪の営業の挨拶の第一声です。


おおきに!


これは、挨拶にも使うし、受注時、帰る時にも使います。


私は、関西が長いですが、これらの言葉は使いません。


というより使えません。


口まねは出来ても、気持ちが入れられないから、です。


だから、私の第一声は、こんにちは、です。


そして、帰りぎわは、ありがとうございました、です。


では、改めて、皆さん、こんにちは。


ご無沙汰してました。


お変わりはありませんか?


話しは変わりますが、


営業は、気持ちを伝える仕事です。


そして、そのために相手の気持ちを読み取らなければなりません。


相手の状況に構わず、一方的に自分の話しを始める営業は、まず、話しを聞いて貰えません。


飲食店のお客様がいるなら、10時以降と、17時以降は、出来るだけ避けましょう。


小さなお子さんがいらっしゃる家庭なら21時以降は、避けましょう。


こんな意味、分からない営業はいませんよね。



iPhoneからの投稿
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

化粧品容器勢ぞろい 中沢雅孝 - YouTube専門コンサルタント(2014/01/10 17:54)

ご無沙汰しました。今、関西の飲食店を支援しています。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/09/12 05:10)

拙著をブログでご紹介下さいました「徳島の支那そば三八様」 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/09/02 06:00)

ライバル店のPLを作ってみよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2013/08/31 06:00)

発泡スチロール箱をシュリンク 中沢雅孝 - YouTube専門コンサルタント(2013/08/02 17:47)