「英語脳」の土台を作る - 英語全般 - 専門家プロファイル

伊東 なおみ
ILSランゲージスクール 英語講師および日本語教師
東京都
英語講師および日本語教師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「英語脳」の土台を作る

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般

Hello everyone!

It's supposed to be getting warm at this time of the year, but we even had some snow this morning!! The snow sprinkled only for a short time, though...

もう3月半ばなのに、今朝は雪がちらつきました。ここしばらく寒い日が続いています。。。

さて、以前取材でお世話になった「日経ビジネスアソシエ」さんですが、今日発売の最新号「英語脳の作り方&中国語最新攻略法」にかなり興味深い特集が載っていました。


英語を身につけるには、日本語に訳さず英語のまま理解するのが一番だ

という特集なのですが、さて、そのような技術はどのようにして習得できるのでしょうか?

雑誌には、大きく分けてだいたい以下の4つのことが書いてありました。

①中学英語の音読を構築する
グロービッシュで割り切って学ぶ
③カタカナ英語は英語脳の大敵
④コアイメージで基礎力を磨く


①については、その通りだと思います。日常会話の軸は、中学英語が基礎になっていると言っても過言ではありません。英会話を習っているのに、全く上達しない、、、と思っている方、あるいはこれから英会話を始めようと思っている方は、おろそかになりがちな中学英語を今一度さらいなおしてみてください。(*音読全般に関しましては、音読する教材選びが一番大切だと思います。選ぶ教材を間違えると、効果が得られないことも多々あります。)

②については、以前こちらのブログでも書きましたので、是非ご参照ください。

③については、確かにその通りなのですが、耳の聞こえない生徒さんやご年配の方にはカタカナ無しでは対応できないケースも多々あるので、個人的にはケースバイケースと言っておきます。

④については、ぜひ本誌をご覧ください。

それにしても、「日経ビジネスアソシエ」さんは、記者の方を含めて英語特集に関しましては本当によく勉強なさっています(他の特集はあまり読んでいないのでコメントできなくてすみません!)。

前回、雑誌に載せていただいた時、周りの方々から、

「(1/2ページも載せてもらって掲載費用が)高くついたでしょ??」と言われましたが、

いいえ、私のほうは一切お支払いしていません。にもかかわらず、「日経ビジネスアソシエ」さんの記者の方に直々に訪ねていただき、夜10時半までの3時間レッスンを取材を兼ねてみっちり受けていただいたほどです。

以前のブログにも書いたと思いますが、記者の方はTOEICR(R)スコアも優に900点を超えている方でしたが、今回の特集号も、その熱心さが伝わるような内容でした。

とても参考になる特集ですので、よろしければ是非お手にとってご覧ください:


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

スコアアップ報告 2日間集中講座 TOEIC(R)目指せ!750-850 野村 直美 - 英語講師(2013/06/27 17:58)

だいぶ久しぶりですが 鈴木 将樹 - 英語講師(2012/12/20 10:51)

サマーキャンペーン、まもなく終了です! 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2012/07/20 17:30)

Jexer新宿誕生!To go, or not to go?? 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2012/06/30 19:00)