色彩検定3級 次は問題を解いてみよう-10- - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

安田 紀子
nrk color circle 
神奈川県
カラーコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

色彩検定3級 次は問題を解いてみよう-10-

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
色彩心理・配色

今日、とある画像を見ていたのですが、解像度が低かったためディープグリーンとグレーがよく見えませんでした。
ぼやけてしまっていて、同じように黒に見えたのです。
この2色は帽子の色だったんですが、実際の帽子を並べると、まったく違う色なんですよ。


映像で見た色、直接見た色、印刷物で見る色…同じ色でも見え方が違うという場面にはよく遭遇します。
みなさんも、機会がありましたら、媒体による見え方の違いに着目してみてください。


では前回の解答から。


問9:解答


(A):基本色名
(B):系統色名
(C):固有色名
(D):慣用色名
(E):269


JISの色名です。
2級の系統色名はちょっと覚えるのが大変ですが、3級に関しては色名の種類と、代表的な慣用色名を覚えておく(色を見て答えられるようにしておく)だけで十分でしょう。
巻末の色名・系統色名・マンセル値は、どれを聞かれても結びつけて答えられるように。


用語


18.系統色名:色を系統的に分類して表現できるようにしたもの。
19.固有色名:慣用的に使われていた呼び名で表したもの。


では、今回の問題です。


問10:空欄に当てはまる語句を記入し、文章を完成させなさい。


1.PCCSでは、1:pR~8:Yまでを(A)系、13:bG~19:pBまでを(B)系、それ以外を(C)系と位置づけています。
2.近くにあるように見えるのを(A)色、遠くにあるように見えるのが(B)色です。波長で言うと、(C)波長の色は(A)色、(D)波長の色は(B)色です。
3.軟らかいイメージの代表的なトーンはソフトトーン・(A)トーン・(B)トーンで、硬いイメージの代表的なトーンは、ダークトーン・(C)トーンです。
4.彩度が(A)ほど派手で興奮間を与え、彩度が(B)ほど地味で鎮静的な印象になります。



ライブカレッジ:http://livecollege.jp/index.php
HP:http://www.ne.jp/asahi/nrk/color-circle/

このコラムに類似したコラム

色彩検定3級 次は問題を解いてみよう-6- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/03/05 21:05)

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-5- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/26 23:55)

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-4- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/22 22:37)

色彩検定3級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-12- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/14 17:21)

色彩検定3級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-9- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/09 23:39)