30代40代の腰が弱い方、必見 - 家具選び - 専門家プロファイル

小口美徳
フォガシステム株式会社 オーダー家具プランナー・コンサルタント
東京都
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

前川 知子
前川 知子
(インテリアデザイナー)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

30代40代の腰が弱い方、必見

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. 家具選び

つい先日の話です。

冷え込んでいる朝、

気合いを入れてリビングよりもっと冷え込んでいる洗面所で

顔を洗おうと水道近くまで顔を近づけた瞬間のことです。


「ヒクッ!」


それは悲劇の始まりでした。。。


こんにちは、設計担当の腰の弱い村上です。

腰痛持ちの皆様、上記のような経験はありませんか?


以前、

[腰痛持ちでも3時間集中できるデスクの選び方]

でも、お話させて頂きましたが私は高校生から腰痛と戦ってきました。

なので、洗面台の恐怖は重々承知しているつもりでしたが、

無意識にそのような体勢を取ってしまい2年半ぶりに腰を痛めてしまいました。


毎度思っているのですが、

なぜ今基準として販売されている洗面化粧台や、

お母さんが毎日立つキッチンのような設備の設定高さは、

未だに昔の日本人の平均身長基準で設計されているのでしょうか?

今、そのような要望が多いのか「台輪」と呼ばれる基本高さより高くする

オプションパーツはありますが、建売住宅や新築マンション(セミオーダー不可能物件)は、

以前のままの基準高さの設備が備わってしまっております。


そのために毎日の生活で、

毎度、腰を気遣い気を張っているのは、どうなんでしょうか?!

平均身長が伸びている今、オーダー家具メーカーの一員として、

そのような世間一般の常識に捕われることなく、

フォガのアルミフレーム構造によって可能な自由なシステムで、

お客様の一人ひとりに調度いい家具を造りたいと思っております。

(すみません。熱く語りすぎてしまいました。。。)

 

毎日、腰を気にしながら生活されている方はこちらを参考下さい。


資料請求はこちら

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

お部屋に違和感のないオーダー家具 小口美徳 - インテリアコーディネーター(2013/03/08 09:29)

空間をムダなく、シンプルに収納にする 小口美徳 - インテリアコーディネーター(2013/02/22 09:10)

新生活のための準備 小口美徳 - インテリアコーディネーター(2013/01/11 09:07)

ぴったり設置できるオーダー家具の落とし穴 小口美徳 - インテリアコーディネーター(2012/08/21 13:22)

ぴったり設置できるオーダー家具の落とし穴 小口美徳 - インテリアコーディネーター(2012/08/21 13:51)