自分へのメッセージ - コーチング全般 - 専門家プロファイル

網野 麻理
La Marie Francais 代表
東京都
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分へのメッセージ

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
コーチング 【女性】キャリア

こんにちは、網野麻理です。


先日、自宅のポストを見たところ、封筒が1通入っていました。

見慣れた字で宛名と住所が書かれている、そうそれはまさに自分の字です。


何の手紙か全く覚えておらず、ドキドキしながら開封すると、それはまさしく

【自分への応援メッセージ】でした。


私が会社員だったころ、J-WinというNPO法人に派遣されていました。

その法人の任期が終わり、卒業をするときに、自分宛に手紙を書きました。

そして1年間、J-Winが保管をしてくれていて、1年経過したため、自宅に郵送されてきたものでした。


どのようなことを書いたかもすっかり忘れていましたが、読んでビックリ。

一年後の自分を予知していたかのような内容です。


1年後の私へ


・自分の価値と強みを自覚し、周囲に活かす仕事をしていること

・自分に自信がない人を、外見も内面もキラキラ輝かせる活動をしていること

・自分の体や気持ちを後回しにせず、心身ともに健康であること

・身近にいる人こそ大切にすること

・何かに迷っているとしたら、一度きりの人生、失敗も成功も自分の捕らえ方次第と考えること


このようなことが書いてありました。


この手紙を書いていたときは、会社を辞めることを決めていなかったし

どんな活動をしようかも具体的にしていませんでした。


でも、思い返すと潜在意識が働いて、この時から私は自分へのメッセージをたくさん送っていたのだな、と

改めて思いました。


そしてとても不思議なのですが、自分自身のメッセージは今の私にとって、とても影響力のある言葉でした。

本当は、何もかも、自分でわかっているのに、気づかないフリをしたり、見つけられないと思い込んでいるだけなのかもしれない、そんな風にも思いました。


そんなこんなで、また来年の自分に向けて手紙を書こうと思います。

手紙に書いたことが現実になりますように・・・。



【コーチング無料セッション承っています】




このコラムに類似したコラム

コーチはなぜ質問するのか 星 和美 - パーソナルコーチ(2015/08/16 17:48)

新年のごあいさつ 星 和美 - パーソナルコーチ(2015/01/01 22:40)

コーチングって何? 星 和美 - パーソナルコーチ(2014/09/20 20:54)

出来ると信じる 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/11/01 19:20)

したい事が見つからなければ出来る事を考える 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/09/04 17:22)