女性採用お勧め - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

営業というと、営業マンと言われるぐらい、男性が多い。


随分前の結婚イコール退職、腰掛けというイメージが、まだ残っているからだろう。


また、会社の経営者幹部に男性が多いことも理由だろう。


しかし、営業支援の立場で見ると、はるかに女性のほうが営業力がある。


また、最近では、会社の環境にもよるが、腰掛けの意識もなくなっている。


生涯働きたいという女性も増えている。


何よりも、コミュニケーション能力が男性と比較にならないほど優秀だ。


私の経験から、女性の営業の優秀性は、以下のように捉えている。


コミュニケーション(聞く力、話す力、理解しようとする力)。


とくに、話す力については、伝えたいことが男性よりストレートに伝えられる。


面談時の記録能力。


報告書の文章作成能力。


男性含め、負けん気。


男性に比べ、体力的なハンディを補おうとする工夫力。


留意すべきことは、感情的に接しないことだ。


そして、待遇で男女差をつけないことだ。


過去に、体力的なハンディを考慮しても、同じ時間で成果を上げられる女性が多いのを実感した。


それは、工業系の営業でも同様だ。


ぜひ、女性の営業の採用をお勧めする。







営業組織構築についてのご相談は、お気軽にどうぞ(相談無料)。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

【最強ビジネスモデル】視点と立ち位置。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/05/01 10:13)

事業を継続させるには、売上アップか、経費節減しかありません。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/03/26 18:13)

お問合せ下さい。個人飲食店経営者様 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/01/24 11:15)

分析は、反省ではなく次の効果的な策を導くためのもの 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/01/10 19:13)