任意売却とペット - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

任意売却とペット

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
任意売却

任意売却の相談をされる方で
ペットを飼っている方がいます。今の日本の住宅事情は
ペット問題は避けては通れません。

ペットを飼っていて
任意売却することになると
いろいろな問題があります。

臭いの問題
キズの問題
いたみの問題など
思うような価格で売れなくなります。
綺麗にお使いでも
やはり、その分は減価されます。
それから、
任意売却するということは
その住宅を退去後新しい賃貸住宅に
引っ越さなければなりませんが
その際ペットOKの賃貸住宅が見つからない場合
引き取り手がないとペットを
処分しなければならなくなります。
ペットを飼っていて住宅ローン破綻すると大切な子供であるネコちゃん・ワンちゃんを
保健所という名の死刑台送りに
することにもなりかねません。今やペットは実の子供以上の存在です。
犬や猫は裏切りませんからね、、、、

弊社ではペットなどで
住宅が傷んでしまい
修復しなければ
売れそうもない場合は先に費用を立て替えて
リホームやクリーニングをしてから
販売が出来るようにしています。
綺麗にすることにより
高く売ることが出来れば
任意売却による残債務を
減らすことが出来ます。
いずれにしても今の日本は、
ペット問題は避けては通れません。
問題を先送りにすると、
かわいいネコちゃん・ワンちゃんを
保健所という名の死刑台送りに
することにもなりかねません。

ペットのせいで
住宅ローン破綻することはありませんし、
お年寄り
子供
愛犬や愛猫など
弱いものたちが犠牲になっています。
進むも引くも出来ない状態になる前なら
あなたの大事なペット達と
一緒に暮らせる可能性が残ります。

早い相談!!早い行動を!!
愛するもののために!!!


このコラムに類似したコラム

住宅ローンの「無理」な支払い 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/11/19 13:41)

住宅ローン破産したが家は手放したくない。 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/03/26 08:12)

任意売却とペット事情 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/07/22 09:46)

任意売却のタイミング 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/12/01 08:30)

任意売却は返済を止めなければ出来ません。 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/08/23 11:44)