結露、黒カビ!? - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

中郷 洋次
JIHLAVA & Co. イフラヴァ 
兵庫県
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

結露、黒カビ!?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅

壁に黒カビが!?

との相談で神戸のお宅へ。

ご主人の帰宅の時間に合わせて、
ご自宅に訪問。

壁の黒い点々は、カビではないかとのこと。
小さな子供がいるので心配です。

見ると、確かに、壁と床の角にカビらしき点々が・・
発生箇所は、掃き出し窓の下部。


色々とお話をおうかがいしていると、

このお宅、小さな子供がいるので、

加湿器が3台稼働中。


結構湿度が高いです。


そこで、奥様におうかがいしてみました。

『窓を開けて、喚起はどのくらいの頻度でされていますか?』




すると、奥様から返ってきた答えは、

『ほとんど開けていません、時々換気扇を回す程度です。』


小さなお子様がいるので、

風邪を引いては困るし、防犯的に怖いので、

窓を開けて、換気をしていない。

換気扇で十分と思っていたとのこと。



『・・・・・』



それで、原因がわかりました。





『換気不足です!』


木造住宅といえど、今は気密度が高く、

窓を開けての喚起は必須です!


24時間換気がついていますが、

これだけ加湿機がついていて、

窓からの換気なしでは、さすがに厳しい・・・



湿度は、空気汚染のバロメーターです!




高湿度→換気なし→結露→カビ

→カビを好むダニ

→ダニの死骸等によるハウスダスト


お子様の健康に配慮しているつもりが、

これでは、アレルギー体質への悪循環になっています。


そこで、奥様にアドバイスさせていただきました。

家族の健康を気にされるなら、窓を開けてください!


これが、健康への一番の近道です。


ついでに、お風呂についてもお聞きしました。


『お風呂に窓がついていますが、窓を開けていますか?』


奥様からの返答は、

『引っ越してきてから、掃除以外では開けたことがないです。』


『・・・・・』


『入浴後、換気扇をずっとつけています。』


それでも、入浴後だいぶ経っているのに、

湿度が高い。


これでは、高湿度→カビ→カビキラーの悪循環です。


せっかく、窓があるので、窓を開けてみてもらえませんか?


実際、窓を開けてみると、いい風が流れます。



最近は、設備過多になりすぎて、

機械換気にたより過ぎている家庭を多く見かけますが、

自然換気に勝るものはありません。


家は、単なる箱ではありません。

そこに暮らす人の生活を豊かにするための舞台です!


住む人が輝いてなんぼです。


ひと組でも多くのご家庭が、

健康で、輝く生活を送っていただきたいと願っています。


住まい方(使い方)のソフトの部分を置き去りにしているのかもしれませんね。


もし、同じような思いをされていらっしゃったら、

思い切って、窓を開けてみませんか?


気持ちイイ風が流れてくるはずですよ






風の流れる家の設計は!


兵庫・大阪・京都

神戸・芦屋・西宮・尼崎・宝塚・伊丹


設計事務所 イフラヴァ

http://jihlava.jp/





このコラムに類似したコラム

ツーリングのついでに・・・・ 青沼 理 - 建築家(2013/07/21 13:43)

【6月26日大阪で開催】注文住宅建築に関する個別相談会 開催! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2013/06/23 19:00)

子供には釣りをさせよう! 杉浦 繁 - 建築家(2013/06/05 16:54)

【大阪・心斎橋で4月24日開催!】注文住宅購入に関する個別相談会 開催! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2013/04/21 09:00)

大阪市住まい情報センターで住宅相談会を行います。 福味 健治 - 建築家(2013/02/02 09:00)