現場監督奮戦記-2 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

安藤 美樹
(建築家)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

現場監督奮戦記-2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ものづくりの現場から
鉄筋コンクリート造の分譲マンションが、私の現場でした。
躯体が建上がると、内部の仕上工事が入るまで、常駐の職人さん達はねぐらとして使えます。そんな職人さん達が、昼間あまりにコキつかわれている私を見かねてか、その夜の酒盛に、よく招待してくれました。

私も飲みますが、彼等もあおるように飲みました。
現場ではタイル下地をおこす仕事をする左官屋のひとりが、彼の若い頃の仕事の自慢をはじめます。競技用プールの底の勾配を見事につけ、四方にある排水口から、排水時に全く同時に水がはけるように施工ができた、と。
目をキラキラと少年のように語る、彼の仕事に対する自信とプライドに、職人気質とはこういうことか、と感じます。

しかし、現場の厳しい工程は、彼等の心意気とは全く別の次元ですすんでいきます。
供給戸数のみが社会貢献と考える不動産業界の企業理論。
豊かさの基準が、個人の価値観によるものではなく、供給する企業の側から一方的におしつけられていた時代…

こころにつのるわだかまりから、いつしか建築家を目指しはじめていった、私のせつない修行時代でありました。

2000.12.19

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ものづくりの現場から」のコラム