透湿防水シート張り及び通気胴縁 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

松永 隆文
Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

安藤 美樹
(建築家)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

透湿防水シート張り及び通気胴縁

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ミチノイエ
外壁工事が始まりました。

先ず初めに、透湿防水シートを張ります。

透湿防水シートとは、言葉通り、壁の中に侵入した湿気を外に逃がし、雨水を防ぐ機能をもつシートです。

張り合わせジョイント部は、一定基準の重ね張りが必要とされ、キッチリと施工されていないと雨漏れの原因となる為、慎重に施工していきます。

透湿防水シートの上に取り付けてある細い木材が、通気胴縁となります。
外気温により外壁が夏暑く、冬冷たくなっても、壁内部にその温度が伝達されない様に通気する為の機能があります。