シワ消し加工、たるみ修正した写真に頼りきらないという選択肢なら特許取得の「顔の筋トレ」 - スキンケア - 専門家プロファイル

プチ整形に頼らない美容法「美エイジレス塾」主宰
東京都
顔筋NANAマジックメソッド創始者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

Noriko
Noriko
(マスターウォーキングインストラクター)
NANA
NANA
(顔筋NANAマジックメソッド創始者)
NANA
(顔筋NANAマジックメソッド創始者)

閲覧数順 2021年05月12日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

シワ消し加工、たるみ修正した写真に頼りきらないという選択肢なら特許取得の「顔の筋トレ」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. スキンケア
エイジレス美人の作り方 アンチエイジング美容
美肌加工した写真が多くなった世の中。良いことも悪いこともありますよね。でも、一体何がリアルで何が偽りなのか???下の恐ろしい写真は正真正銘の本物リアルです↓↓↓ 最近はネットやスマホでいろんな情報収集も可能になりとても便利になりましたよね。その反面、美肌フィルターや お肌の加工修正アプリなども増えてきてあっちを見てもこっちを見ても美肌加工や美肌フィルターで修正された顔写真をかなり多くのシーンで利用されるようにもなりましたよね。お肌がお人形さんみたいに綺麗で毛穴ひとつない、皺もまったくない加工修正写真。いつも思うのですが、化粧品の宣伝で修正しまくりの写真はちょっとねいろいろと賛否両論あるでしょうが個人で楽しむ分には私はその人が満足なら全然良いと思います。が、しかし思いっきり修正すると「個性」とかも消してる気がしてもったいないなー、と思うこともたまにあります。お肌の質感やシミも毛穴もその人の特徴ですもの。" ここにシミがある "" ほっぺの毛穴が少し開いてる "" エキゾチックな目の下の影 " などお顔を見た時にそういった部分もあった方が何にもないのよりも自然で人間らしいのではないかななんて思うのですよね。もちろん、女として何もない美肌は憧れるし目指したいところだけど、それは実際の肌でトライしたいかな。例えばお仕事で写真撮影の時に、大きなニキビが出来てしまい汚く見えてしまう場合などにはニキビを修正して消すくらいなら、それはありだと思います。そもそも、美肌修正加工ってそのような役割で生まれたようなものじゃないかなと。(私も汚く見えるニキビ隠しは利用したことはありましたが、シワやたるみ消しはしません)今では、SNSが流行り、一般の方でも可愛く見せたい、若く見せたいという理由で大普及しています。若くてキレイなお肌の20代の娘達もみんながやってるからという時代の流れもあり美肌アプリを使って遊んではいますが実物の顔の方が自然で可愛いじゃない、ってね、周りの大人達や母としても思っちゃいますよね。女優の仕事をする長女の 美麗には美肌加工アプリは使わない方がいいよと常々言っております。お仕事上、本人と実際に会った時に違う顔!なんて思われるのも困りますしね。ほんのお遊び程度で美肌アプリを使うくらいでよいと思うのです。そして、加工なしの実際の顔写真をいつも使うことで良いこともあるのです。「あれ?顔がむくんでる」「なんか昨日より顔が丸く写るな」とか「今日はほうれい線が濃く見えるなぁ」などちょっとした自分の肌の変化を見つけられるので「むくんでるからマッサージしようー」「ほうれい線を消す顔の筋トレなきゃ!」って、早めに対策を打って早めに改善できますからね。美エイジレス塾で若返り顔のレッスンを主催するこの私でも、顔がむくめばほうれい線の影も出できますし、体重が増えればフェイスラインがふっくらして重みで下がります。でも、それをすぐに自力で改善できるのが顔筋NANAマジックメソッドですからね☆実際に、シワを消したり、フェイスラインを整えたり、小顔にしたり、それらは、特許取得したオリジナルの顔の筋トレ☆顔筋NANAマジックメソッドならどうにかなることです千の光コスメと併用したらさらに加速。自分自身の肌を改善することなく美肌加工アプリばかりに頼りきってると、現実逃避して実際のお肌を見て見ぬふりしてしえば、加齢による肌のたるみ等はますます進むのであとになって加工写真と実物の差がどんどん出てしまう、なんて怖い結果にもなり兼ねないです。なので、常習多用には少し注意した方が良いかと思います。また、お仕事のホームページで自分のプロフィール写真は必須ですが、実際にお会いした時に「え!写真と全然違う」と思われる人も意外と多くいらっしゃいますよね。実際問題、写真スタジオで撮影するとこちらが希望せずとも勝手に見栄えがよく仕上がることも多いですが(汗)宣伝やお仕事ではなるべくなら実際とかけ離れてるようなお写真ではなく、やはりそこは実物そのままでも自信が持てるように自分磨き、自分改造、お肌のお手入れの努力も必要なのではないかと思います。そんなところからも「信頼」が生まれますからね☆シワ消し加工たるみ修正加工など、使う使わないは本人の自由ですし賛否両論あるでしょうが、あっちを見てもこっちを見てもあまりにもそればかりになっちゃうと味のあるリアルなお顔が遠のくのはもったいないなと思ってしまいます。少しくらいね、シミや顔に影があってもその人の持ち味なんだからいいんです。そんなこと言ったってぇーほうれい線、ブルドッグ頬、マリオネットライン、目の下のたるみなどいやぁ、持ち味とは言えないほど悩んでるんですけどー! って人は、気になる顔のシワやたるみなら顔筋NANAマジックメソッドでご自身で変身できますのでぜひ、私を頼ってスタートしてみてくださいね☆アプリに頼らなくてもいいくらいリアルのお肌からね綺麗にしてみませんか?★美エイジレス塾のNANA開発顔の筋トレ専用7∞STICK(ナナムゲンスティック)美エイジレス塾公式ショップ powered by BASE美エイジレス塾公式ベースショップ☆bieijiresu.base.shop★★★★★★★★★★★美容史上初!特許取得のたるみを改善する「顔の筋トレ法」自分の手で美しく変身してもっと前向きに色んなことに挑戦していきたい人へ☆顔のたるみ、ブルドッグ顔、ほうれい線、マリオネットライン加齢肌でお悩みの方は私、NANAに下記のラインでご相談くださいね☆「美エイジレス塾」 主宰たるみ顔をリフトアップさせる顔の筋トレ法の美容発明家NANA(ナナ) 56歳、4人の母です。加工修正なし、自力で変わったビフォーアフターブログ「エイジレス美人の作り方」をお読みくださりありがとうございます☆この偶然ではない素晴らしい出会いとあなたの引き寄せに心から感謝いたします。お肌のしわ、たるみ、老化肌で何をやっても改善できないとお悩みの方へ、このブログや私のオリジナルセルフメソッドがお役に立っ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 顔筋NANAマジックメソッド創始者)
プチ整形に頼らない美容法「美エイジレス塾」主宰

53歳・4人の子の母の美容整形に頼らない若返りメソッド

39歳の時に「美容整形手術でないと治らない」を言われるほどのたるんだ顔を、自分で開発した「若返り整形メソッド」(顔のマッサージ法)で劇的に顔年齢を若返らせることに大成功。多くの女性を変えた特殊な顔筋NANAマジックメソッドをご伝授します。

カテゴリ 「エイジレス美人の作り方」のコラム