【地震保険】総支払限度額の引上げについて - 地震保険 - 専門家プロファイル

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A 取締役
京都府
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【地震保険】総支払限度額の引上げについて

- good

  1. マネー
  2. 損害保険・その他の保険
  3. 地震保険

【ご参考】地震保険の総支払限度額とは

 

地震災害は巨額の保険金支払をもたらす可能性があるため、

地震保険では、保険責任の大半を政府が再保険により引受けています。

しかしながら、いかに政府といえども無限に責任を負うことはできないため、

1回の地震における保険金の支払限度額が定められており、

この金額を総支払限度額といいます。

総支払限度額は、関東大震災クラスの地震が発生した場合においても、

支払保険金の総額がこの額を超えることがないように設定されており、適宜見直しが行われています。

 今般、政府は今後の加入者増に備えるため、

総支払限度額の引上げを決定しました。今回総支払限度額が12兆円へ引き上げられたことにより、

地震保険は引き続き安心してご加入いただける制度となっております。

 

[地震保険を100%で手厚く補償する!!(地震危険等上乗せ補償特約)]

https://profile.ne.jp/pf/masahiko/c/c-184393/

 

地震保険は生活安定の一時金http://profile.ne.jp/pf/masahiko/c/c-118194/

M8以上の巨大地震がきたら??http://profile.ne.jp/pf/masahiko/c/c-110920/

地震保険は100%の補償で備える!!http://profile.ne.jp/pf/masahiko/c/c-176562/

空き家に火災保険https://profile.ne.jp/pf/masahiko/c/c-173422/

※注意点として、地震保険は、
地震保険単独では加入できません。

火災保険とセットでご加入となります。

 

ご不明な点やご質問、ご相談、ご面談等、

いつでも承りますので、

どうぞお気軽にご相談ください。

0120-556-849

総合保険のTMA

損害保険トータルプランナー  小島雅彦

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(京都府 / 保険アドバイザー)
企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A 取締役

一般物件・住宅火災・地震・賠償責任・労災・運送・バイク盗難

個人・企業の火災,地震、賠償責任、労災、運送保険の提案、スキームの見直しなどのお手伝いをします。保険料削減についても、方策につきご提案いたします。既取引損保会社以外にセカンドオピニオンを活用できる体制を構築しておくことが良策と考えられます。

このコラムに類似したコラム

地震噴火に備える 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2018/01/24 14:43)

2021年1月に火災保険と地震保険が値上げ?? 寺岡 孝 - お金と住まいの専門家(2020/12/23 17:00)

豪雨による土砂災害と「世界リスク報告書2016年版」 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2017/07/11 08:55)

地震保険を100%で手厚く補償する!!(地震危険等上乗せ補償特約) 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2017/09/21 11:33)

地震保険は100%の補償で備える!!「地震危険等上乗せ補償特約」 小島 雅彦 - 保険アドバイザー(2016/10/27 08:39)