リンウッド弁護士が「真実だから観ろ」と言っていた動画(日本語字幕) - 文化・芸術全般 - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リンウッド弁護士が「真実だから観ろ」と言っていた動画(日本語字幕)

- good

  1. 文化・芸術
  2. 文化・芸術
  3. 文化・芸術全般

今回ご紹介させて頂く動画は、これから世界中の誰もが知る事となる真実が語られています。

 

今トランプ大統領が選挙で負けたかの様な報道が為されておりますが、その真実=計画は全然違う所にあるという事を、もういい加減大人の方達は子供達の為にもちゃんと謙虚に勉強なさって、

 

陰謀論でも何でもない「この世の隠されて来た事実」をちゃんと全員で知るべきだと私は思います。

"(-""-)"

 

現在アメリカで起きている事は、民主主義の根幹である憲法を大事にされるトランプ大統領が、わざとバイデン氏を当選させる事により、国家反逆罪として逮捕できるという計画の元に動いています。

 

そのトランプ大統領が目指す改革とは「明るい未来の為に、地球に於ける全体主義や共産主義というものを徹底的に排除する」というものだという事を頭に入れながら、以下の動画をご覧下さい。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

あろはにほへと

リンウッド弁護士が「真実だから観ろ」と言っていた動画に日本語字幕つけました

(※尚、このコラムを書いた後、このYouTube動画が消されて観れなくされたそうなので、こちらのリンクを貼っておきます。https://rumble.com/vcvxo3-wake-up-japan-ep1.html)

 

 

石川新一郎チャンネル

【第72弾】ディープスティートをやっつけた陣営に「負け」はありません

 

【追記】

 

この後、石川新一郎氏の「ワシントンからのメッセージ」というのは真実ではなく、アメリカではない外国からの憶測情報を元にした自作自演の演出ではないかという事が言われる様になりました。

その事に付いて気付いた時点で、以下の様なコラムを記しておりますので、読んで頂けると幸いです。

☆_(_☆_)_☆

 

世界同時緊急放送の情報を配信して下さる二つの動画で、私が「あれ?」と感じた事

ただ明るく楽しくいるだけで良いという風潮の中でも、私は人間として深く在りたいと思っています

誰もが感じている当たり前の疑問を「波動を下げる行為」と無視する人達の盲点

前回のコラムに共感頂けた方がとても多かった様なので 

「疑うな」という言葉は他者に言うものではなく、各自自分自身の直感に言うべき言葉です

 

 

Miyoko Angel 2

米中戦争!?(必見です)#大統領選挙

 

 

 

 

 

こちらはバイデン氏逮捕の後に、アメリカが新共和国としてスタートする時の新しい国旗と言われています。

 

 

 

 

こちらはトランプ大統領が2019年6月に米国防総省(DoD)に設立を命じ、2019年12月に設立した「Space Force(宇宙軍)」の正式ロゴで、2020年1月25日(現地時間)に彼のツイートで披露されています。

 

設立当時に「空軍とは別に、空軍と同等の組織として宇宙軍を持とう。(中略)(月に)星条旗を立てたり足跡を残す以上のことを行う」とトランプ大統領は語っています。

 

 

 

 

ちなみにこの正式ロゴが、スター・トレック宇宙艦隊のロゴにそっくりと話題になりましたが、これにもちゃんとした深い訳があると私は思います。

( ・・) ~ ☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

 

もう地球はとっくに宇宙時代に入っているというのに、未だに「それはSFの世界だ」と思い込み、私を含めた真実を語る者を「陰謀論者」として嘲笑される方達を拝見する度に、

 

「本当に日本人は、今までの支配者層による"愚民化政策"のお陰で、どれだけ深く眠らされている=洗脳されているのだろう!という事に、唯々私は驚くだけなのでございます。

(^^;;

 

 

 

それでは最後に私の最近のツイート特集でございます♪

(^^✿

 

 

それも一つの例と言えますね。これは私達の身近でも沢山起きている事でもあり、今まではそういう事が平然と行われる意地汚い世の中でもありました。これからはそういう社会体質を私達で変えて行く時代に移行して行くのだと思います。

 

姑息で汚い事がまかり通る様に、人類は愚民になる様に洗脳され、そしてそれは大成功して来ましたが、もうそういう事に多くの人々は気付いて目覚めています。

 

原罪などを始めとした「罪悪感」を持たせる宗教や教義などは、全て今までの支配者層が人類をコントロールする為に使って来たツールに過ぎない。

 

「地獄に堕ちる」と脅す宗教や教義も、恐怖心というもので人を操ろうとして来た彼らのツールです。

 

ここまで地球改革を推し進めて来たトランプ大統領が、このまま選挙に負けてスゴスゴと退散しますか?
今までの苦労を自ら台無しにするとでも?彼はそんな愚か者ではない。彼が事有る毎に私達に伝えて来た「我々を信じろ」「絶対諦めるな」というメッセージは、正に今の様な状況の時の為にあります。

 

新地球になっても「宇宙の真理」というのは不変です。自由だからと言って、それは決して無秩序な無法地帯という事ではありません。自由と自己責任はセットになっているので、宇宙の真理を学ぶ事は自分の幸せと発展の為に必要です。

 

才能を授かった者は、自己顕示欲や称賛を求める気質を合わせ持つもの。良い指導者に恵まれないと道を逸れてしまう可能性を秘めた存在でもあるという事だと思います。本物の師とご縁があるかどうかも因果の法則が働きます。そして徳の高い人間は、自分の中に師を持ちます。

 

 

 

 

宜しかったら、こちらも是非ご覧下さい。

  ↓      ↓       ↓

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年