カナダ高校留学のデメリットを教えて下さい - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
今林 浩一郎
(行政書士)

閲覧数順 2021年09月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カナダ高校留学のデメリットを教えて下さい

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

パンデミックが猛威をふるう世界とは全く異なるAlternative Universe に住んでいるかのような質問です。

今後の世界の状況では、特に「高校留学」は姿を消したと考えるのが賢明ですね。

 

【質問】 

カナダの高校で卒業を目的とした留学をしようとしてます。

デメリットを教えてください。

 

【回答】 

日本の教育制度で優秀な成績を取り、高校留学の先にある目的が明確、そしてカナダのGrade10の同年代の高校生と同等の英語運用能力がない限り、高校留学にはデメリットしかありません。

 

1994年からカナダで頑張る優秀な留学生の支援をしている立場と経験からお答えします。

 

詳細は「カナダ高校留学の実態総集編」eBookをお読み下さい。 無料ダウンロード可能です。

 

このeBookをまとめたのが2019年の終わり、無料ダウンロード開始したのが2020年の1月です。

パンデミックが世界を襲ったのがその直後。

 

eBookにもあるように、崩壊寸前の惨憺たる状況であった「高校留学」は根こそぎ破壊されました。

受入側は、カナダの高校生の面倒を見るので精一杯、留学生は単なるおまけ。

嘘つきエージェントは軒並み倒産。

 

デメリットはeBookの中に書ききれないほどありますが、少し挙げてみると:

 

1.大切な高校教育が抜け落ちる

2.英語も満足に身につかず、高校時代に完成させるはずの母国語である日本語も中途半端。

結局、言語能力は2ヶ国語とも満足に使えず、バイリンガルどころかセミリンガルという脳の欠陥を抱えることになります。

この後遺症は一生続きます。

3.現地の友達はまず出来ません。 相手にもされません。

寂しい孤独な高校時代となります。

4.卒業し大学レベルになる高校留学生は、カナダ全体の高校留学生(日本人だけでなく全員)のほんの5%にも満たないという最近のデータが出ています。

あなたはその5%に入れますか?

5.高い費用に使った貴重なお金が無駄となります。

6.カナダの人たちからは歓迎されない存在です。

歓迎するのは授業料収入が入る学校の留学プログラム担当者のみ。現場の教師は「高校留学生の存在」を否定的に見ています。

カナダの地元の人たちは、特にパンデミック中、そして仮にうまく収束したとしても、「アジア人高校留学生」は社会にはマイナスな影響があるとの意見です。

英語もできず、学力もなく、精神的にとても幼い未成年が、親から離れてわざわざカナダに来ることを疑いの目で見ています。

特にパンデミックの今は厳しいですよ。

 

などなど書ききれないデメリットがあることをよく認識して下さい。(残りはeBookでじっくり確かめて下さい。)

 

日本の中学でトップクラスの成績があり、クリティカルシンキングを使ったエッセイスキルがカナダのGrade10同等レベルあり、将来への目的が高校留学をどうしても必要としている場合以外は高校留学はしないこと。

 

人生の最も大切な10代後半をなくさないように。

________________________

日本人のためのわかりやすいクリティカルシンキング講座

Canada Club(New Normal 大学・高校留学)

「カナダ高校留学実態総集編」eBook ダウンロード

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロード

日本人のためのエッセイ・クリティカルシンキング学習サイト UX English 

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

カナダ 在住。パンデミック後のNew Normal 留学をサポート。変わってしまった留学への強力な準備として UX English主催。[Essay Basics] [Critical Thinking] など。カナダから日本に向けての本格的オンライン留学準備レッスン・カナダクラブ運営。

カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

パンデミック後の留学カウンセリング

料金
10,000円

コロナパンデミックにより原型を留めないほど変化したNew Normal下での留学への準備サポートを行います。 特に必須の「エッセイ」「クリティカルシンキング」の万全な準備としてカナダと日本を結ぶオンラインコース「カナダクラブ」へのご案内。 30年以上のキャリアを基に日本の優秀な頭脳をカナダで成功に導きます。 

New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

このコラムに類似したコラム

カナダの高校卒業留学にエージェントは必要でしょうか。 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2021/07/09 07:27)

カナダ高校留学-州試験なしの大学進学を喜ぶのはちょっと待って 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2021/05/26 04:00)

まだカナダ高校留学中で、一人ぼっち、英語も出来ない、辛くて死にたいです。 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/10/23 04:09)

危ない「1年カナダの高校体験し、こっちで卒業したくなった」の甘さ 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2019/05/15 01:45)

カナダ高校留学・個人手配について教えて下さい。 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2021/09/28 03:43)