これから起きる事は全て「自分を信じ切れるかどうか」を自分自身に試される布石となる - 文化・芸術全般 - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これから起きる事は全て「自分を信じ切れるかどうか」を自分自身に試される布石となる

- good

  1. 文化・芸術
  2. 文化・芸術
  3. 文化・芸術全般

今回のアメリカ大統領選挙の報道含め、トランプ大統領とその周辺に付いて、決して日本の歪んだマスメディアは正しい全体像を伝えず、相変わらずトランプ大統領を愚かで無能な大統領であるかの様な印象操作ばかりしておりますが、

 

きちんとした情報を伝えて下さる良心的な方達も、この世の中には沢山いらっしゃいますから、私は大変心強いです~♫

(*^^*) ~ ♡

 

 

 

…という事で今回は、

 

MP プロジェクト

https://twitter.com/MP48338092 

 

さんがツイートで紹介されていた、現在のトランプ陣営とその周辺に付いて、大変分かり易い解説がされている動画を皆様にお届け致します。

(^^✿

  

 

天が見るのは人柄と信念だけ【第66回】

 

 

ちなみに以下は、この動画を拝見して私がコメントをツイートさせて頂いたものです。(※一部コラムの為に加筆修正しています)

 

↓       ↓       ↓

 

貴重な動画をありがとうございます。

 

ここで語られている内容は私のコラムともリンクしていて、これから起きて来ると言われる更なる情報戦争に突入して行くであろうこの時代に、私は「自分を信じる切る事の大切さ」を思い、そしてそれをこれからも貫こうと決意しました。

 

天は我々を見ています。

 

情報戦争の今、今後トランプさんも実は悪の側だったという様なショッキングな報道が出て来る可能性もありますが、全てが私達の信念を試す布石であると私は思っています。

 

トランプさん云々というより、どれだけ「自分を信じ切れるか」という事に尽きるのだと思います。天はそれを観ている気が致します。

 

 

 

以上が私がツイートさせて頂いたコメントでした。

☆_(_☆_)_☆

 

今回動画を投稿して下さったMP プロジェクトさんという方は、確か私のアメブロの記事をTwitterでリツイートして下さった事がキッカケで、お互い時折ツイートさせて頂くご縁となった方ですが、

 

彼は元オウム真理教の信者の方という事で、脱会された後にその貴重な経験を生かされ、現在とても立派な生き方をされておられるお一人と私はお見受けします。

 

脱会される時も、された後も、きっと私達には想像できない様な様々なご苦労も数々お有りだったのではないかと想像しますが、とてもお心が綺麗な方で、そして大変知性的な方であると私は感じています。

(^^✿

 

 

 

これは私が思う事ですが…。

 

この世は実はホログラムであると言われています。つまり自分の脳で作り出した世界を、自分が見ている外の世界をスクリーンにして、映画の様に自分の世界観を映し出していると言われます。(※そこには私達の無意識から来る集合意識から生まれる一致した世界も、同時に在ると言われています)

 

ですので暗い世界を信じる人は、そういう世界を望んでいるのと同じ事になり、そういう波動の低いタイムラインの世界に生きるという事になりますし、逆も又真なりという事になります。

 

私達は「自分の人生の創造主は、各自自分である」という真理を、邪悪な支配者層によってずっと隠されて来ました。

 

ですので絶望的な暗い世界を語り、人々に恐怖と絶望を与える事で自分を正当化する人が放つ低く重たい波動に無意識に巻き込まれてしまうのは当然であり、勿論彼らはそういう事を熟知していたので、私達人間を長年支配する事ができたのです。

 

何故なら「恐怖」「不安」「心配」「疑心暗鬼」等々という様な低く重たい波動ほど、とてもパワフルであるので、私達は容易に引き下げられてしまうからです。

(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;;

 

 

 

宇宙には人間の様な感情というものが無く、各々の人生の創造主である私達に、完全な自由を平等に与えてくれているので、各々個々に創造する世界に干渉しないというクールさがあります。

 

ですので暗い世界を創造する=望む人には「あなたの想像通りの恐怖と不安に満ちた世界を与えます」という事ですね。そして逆も又真なりです。

 

でもこういう事を理解できる様になる為に、必要不可欠な事があります。

 

それは「自分が経験する世界をクールに客観視する視野がなければ、そういう事実に気付く叡知は得られない」という事です。

 

常に恐怖と怒りの中に生きている怯えた人間には、そういう事を俯瞰で理解できる叡知は授からないというのが、"因果の法則"から生まれるこの世の真理です。

 

因果の法則とは、即ち「自己責任」に基づいた自分の信念=望むものが天から正直に与えられるシステムの事であり、私達はそれを使いこなす事によって、この世をいくらでも"素晴らしい世界"として感じる事もできますが、

 

そういう真理に気付いていない方達からしたら、この世は"とても暗く厳しい世界"として目に映るのだと私は思います。

(・。・;

 

 

 

ですが、まだ多くの方達がそういう真理に気付かず、自分の不幸や不快感をいつも何かや誰かのせいにして怒りを爆発させますが、それはとても愚かな事だと私は思います。

(^^;;

 

何故なら「全ての問題とそれを解決する方法は、それぞれ自分の中にしか無い」というのが真理なので、そうして他者や外界に腹を立てた所で、自分の内面が変わらなければ、その方の人生の問題は何も解決できないからです。

 

そして間違いなく言える事は、「自分の不運や不機嫌を何かや誰かのせいにする方達」というのは、自分自身をエゴから来る見栄で装飾する事はできても、本当の意味で自分を尊敬できていない人=自分を愛せていない方達ばかりです。

( ・・) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

 

 

 

 

いつの間にか、木々達の落ち葉もこんなに沢山!晩秋を感じる季節となりました♪

これから寒い冬の季節がやって参りますが、皆様の心は暖かいですか?

(^^✿

 

 

 

自分を本当に好きな人というのは、怒りや恐怖や不安、そして嫉妬から来るピリピリとしたネガティブな波動は持っていませんので、それがバロメーターでしょうか。

 

それとは対照的に「自分を尊敬し愛している人」が怒る時というのは、他者を思い遣る"慈悲の心"からのものなので、そうした「自分を愛せていない者」が放つ様なピリピリした低波動の怒りとは、全く質の違ったものになりますので、

 

皆様もどうか、バロメーターにされてみて下さい。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

宜しかったら、こちらも是非ご覧下さい。

  ↓      ↓       ↓

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年