遂にトランプ大統領が、国家緊急事態を宣言する執行命令を発行 - 文化・芸術全般 - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

遂にトランプ大統領が、国家緊急事態を宣言する執行命令を発行

- good

  1. 文化・芸術
  2. 文化・芸術
  3. 文化・芸術全般

先ほどこの様な情報を目に致しました。

遂にアメリカのトランプ大統領が、国家緊急事態を宣言する執行命令を発行されたという情報です。

\(◎o◎)/!

 

(※原文はリンクから~☆彡)

 

  ↓       ↓       ↓

 

 

https://t.co/i9gsMghJrS?amp=1

 

  

トランプ、国家非常事態宣言

 https://whitehouse.gov/briefings-statements/text-letter-speaker-house-representatives-president-senate-111220-4/

 

《下院議長および上院議長への手紙のテキスト》

国家緊急事態を宣言する執行命令を発行しました

2020年11月12日

  

親愛なるマダムスピーカー:(親愛なる大統領:)

  

国際緊急経済権限法(50 USC 1701以降)(IEEPA)、国家緊急法(50 USC 1601以降)、および合衆国法典第3編第301条に従い、私はここに次のことを報告します。

  

中華人民共和国(PRC)による米国資本の資源への搾取の増加によってもたらされる脅威に対処し、その軍事、諜報、およびその他のセキュリティ装置の開発と近代化を可能にするために、

 

国家緊急事態を宣言する執行命令を発行しました。

 

大量破壊兵器、高度な従来型兵器、および米国とその国民に対する悪意のあるサイバー対応行動を開発および展開することを含め、中国が米国本土および海外の米国軍を直接脅かすことを可能にするため。

 

軍産複合体の国家戦略を通じて、中国は民間の中国企業に軍事および諜報活動を支援するように強いることにより、国の軍産複合体の規模を拡大しています。

 

これらの企業は、表面上は民間および民間のままですが、中国の軍事、諜報、およびセキュリティ装置を直接サポートし、その開発と近代化を支援しています。

 

同時に、国内外の公的取引所で取引される米国の投資家に証券を販売し、米国のインデックスプロバイダーとファンドにこれらの証券を市場提供に含めるよう働きかけ、米国へのアクセスを確保するための他の行為に従事することにより、資金を調達します。州都。

 

そのようにして、中国は米国の投資家を利用して、軍の開発と近代化に資金を提供しています。

 

大統領令は、中国共産党の軍事会社の、上場証券、またはそのような証券から派生した、またはそのような証券への投資エクスポージャーを提供するように設計された証券を含む特定の購入を禁止しています。

 

これらの会社は、国防総省が公法105-261のセクション1237に従ってリストした、またはリストする予定の会社であるか、同様の基準を使用して財務長官によって共産主義の中国軍会社またはその子会社として識別されます。

 

大統領令はまた、その禁止を回避または回避する、あるいは回避または回避する目的を持つ取引を禁止しています。

 

私は、国防長官、国防長官、国家情報長官、および必要に応じて他の執行部門および機関の長と協議して、公布を含むそのような行動をとる権限を財務長官に委任しました。

 

適切な規則と規制、および大統領令を実施するために必要な場合があるように、IEEPAによって大統領に付与された他のすべての権限を採用する。

 

米国政府のすべての機関は、大統領令の規定を実行するために、その権限の範囲内ですべての適切な措置を講じるように指示されています。

 

私が発行した大統領令の写しを同封します。
よろしくお願いいたします。


 

  

ドナルド・J・トランプ
WhiteHouse.gov

 

 

取り急ぎ、皆様にご報告させて頂きました。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

いよいよ緊急事態宣言が出されるのでしょうか?

そうなると、皆様の頭に浮かぶのは、やはり「世界同時緊急放送」ですよね~。

(^^;

 

 

 

目覚めた多くの方達が、心から待ち望んでいる緊急放送ですが、放送がされるとアメリカ国内で内戦が始まるとも言われていますので、その影響から他の国々も手放しで喜べない事態に発展してしまうかもしれないという事も懸念されています。(※一説には「日本は守られる」とも言われておりますが…)

 

「トランプが選挙に勝とうが負けようが、トランプが正義の味方であろうがなかろうが、カバールの目的は戦争を起こす事」とされておりますから、今回の大統領不正選挙を彼らは利用したのだという見方もありますので、

 

皆様、まだまだ油断は禁物でございます!

(◎_◎;)

 

 

 

ちなみに日本では、現在のコロナ感染者増加現象(※実際にはロックダウンをさせる為の捏造)を「第3波」などと言っていますが、私にしたら「え!?いつ第2波がありましたか?」という感じです。

(◎_◎;)?

 

私自身はいつも自分の感覚で物事の流れを観ておりますし、私はコロナなど捏造だという事を見抜いておりますので、現在は「第5章まである第2章の始まり」と捉えています。

 

一説によりますと、第2章と第3章までは私達に取って「あまり心地好く感じない、意外な展開のしっちゃかめっちゃかが続く」と言われておりますので、

 

私達の予想を遥かに超えたシナリオで、「一時期私達を落胆させる様な出来事」に何度か遭遇したとしても、決してパニックを起こさず、忍耐力を持って明るい未来を信じて冷静にいた方が良いと私は思います。

(^^✿

 

何故なら以前にもお伝えした様に、「ルッキンググラス」で見た将来は、どういう道筋を通っても=どの様なシナリオであったとしても、

 

「不思議な事に結果は同じで、最終的に明るい良い未来にしか向かわない」と言われているからです~☆彡

(*^^*) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

 

 



…と、以前にご紹介させて頂いたこの動画を久し振りに再生してみたら、

何とチャンネルごと消されていてビックリ!

\(◎o◎)/!

 

これは真実を隠そうとする、カバールYouTube本社からの隠蔽工作?

凄く良い動画だったのに…。

(◎_◎;)

 

 

 

…という事で、


それでは代わりに「ルッキンググラス」に付いて語られている、この方の動画をご紹介致します。

☆_(_☆_)_☆


 

闇の支配崩壊の予言の真相 ルッキンググラス

 

  

 

 

 

宜しかったら、こちらも是非ご覧下さい。

  ↓      ↓       ↓

世界的コロナパンデミックが何故引き起こされたのかが分かる【参考コラム】特集

 

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年