40歳過ぎて近視に。その視力が戻った!脱肛が無くなった! - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

40歳過ぎて近視に。その視力が戻った!脱肛が無くなった!

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
しんどい体を 楽チン綺麗な体に変える
YURUKU®︎代表Norikoです。


今日もご受講者のお声をご紹介させていただきます。
今回は、腰痛や肩こりが改善したという姿勢改善からすぐに連想できる不調改善ではありません。

基礎講座を終えてから3つのステップアップ講座(呼吸・美脚・美腕)をZOOMで全てご受講下さったKさんより公式LINE @にメッセージをいただきました。


Kさんは50代。若い頃はずっと視力が良く1.5〜2.0だったそうですが
40歳を過ぎた頃からどんどん低下し0.4にまで落ち45歳くらいからは運転時にメガネをかけるようにもなられたそうです。

眼科でどうしてこの歳になって視力が落ちるんですか?と尋ねられたところ
そういう方はよくおられますよ。というお答えだったため歳のせいだと諦めておられたそうです。

それが、3つのステップアップ講座の呼吸➡︎美脚と受けられた頃から何となく見えやすい感じがしてきて
最後の美腕を受けられた後眼科で視力検査をすると右目が1.2に戻っていたのだそうです!
眼科の先生に視力が上がったけどどうしたの?」と聞かれ
Kさんは、最後に受けられた美腕講座で腕のねじれを取ったことを伝えられたら目と腕は関係ないよ」と言われたそうです。

これから私の推測をお話しします^ ^
網膜に像が映っていても視神経に何らかの障害があると見えにくくなります。その視神経は、脳幹の奥に入り込んでいます。
脳幹は脊髄に続き、
頚椎の中を通っています。
そして、頚椎を含む脊椎の中を脳に栄養を運んでいる、脳脊髄液が流れています。

Kさんは腕のねじれがおありでしたので首と頭が良い位置にありませんでした。

腕がねじれていると大胸筋という胸の大きな筋肉はずっと縮んだままです。
この大胸筋は鎖骨についていますので鎖骨の位置が悪くなります。
鎖骨の位置が悪いと、首の前の筋肉である広頚筋や胸鎖乳突筋を緊張させます。
また、腕の上部にある三角筋緊張したまま。
この三角筋は鎖骨と肩甲骨の肩甲棘についていますので鎖骨だけでなく肩甲骨の位置も悪くなります。
鎖骨と肩甲骨についている
背中側にある僧帽筋ももちろん緊張したままです。
僧帽筋は、後頭骨や頚椎の一番下の椎骨から胸椎の一番下の椎骨にかけて付着しているので
頭の位置や、背骨ラインにも影響があります。
そうなると頚椎や胸椎に付着している首の後ろの筋肉である板状筋群も緊張します。
このように、腕のねじれは
首や頭の位置に影響を与えているのです。

首や頭の位置が悪い場合脊椎を構成する椎骨が自然に並んでいないことがわかりますので
頚椎(脊椎)の中を通る脳幹や脊髄、脳脊髄液に何らかの影響があるということが考えられます。

Kさんは、姿勢改善で脊椎のラインが整ってきて最後に受けられた腕のねじれ取りで首と頭の位置が良くなったことで視力が戻ったのではないかと私は思います。

もう一つ嬉しいご報告は脱肛が無くなったということ。
こちらは、姿勢が整ったことで横隔膜と内臓の位置が元の位置に戻り内臓を収める腹腔が圧迫されなくなったことと
脚のねじれを取り、骨盤底筋群の緊張が解けスムーズに使えるようになったからだと推測します。
骨盤底筋群と脚のねじれとの関係についてはこちら骨盤底筋

『骨盤底筋群は、脚の歪みで機能が落ちます!』しんどい体を 楽チン綺麗な体に変えるYURUKU®︎代表Norikoです。今日のお話しはコレです!尿もれ対策として必ず名前があがる筋肉骨盤底筋群。この骨盤底…ameblo.jp

前置きが長くなってしまいましたが以下がいただいたご感想です。
Kさんは加齢せいだと諦めている人に届くと嬉しいですと、ブログ掲載を快く許可してくださいました✨
Noriko先生✨
10月27日にZOOMで美腕講座を受けた子です。
その後大きな変化が2つありましたので、ご報告させて下さい。

視力が上がりました。29日に眼科へ行ったのですが、右眼が裸眼で1.2でした。
6ヶ月前が0.4(この日は今までで最低)、3ヶ月前が0.7だったんです。
私は若い頃は1.5でしたが(時々2.0)、40代に入った頃から見づらくなってきていました。
45歳くらいからは運転時など自主的に眼鏡をかけるようになっていました。
それが10月13日のZOOM美脚講座を受けた後くらいから、何となく見えるような気がしていたのです。
そして先日の美腕講座が決定打‼️まさかまさかの展開となりました〜〜。
(ドクターから視力が上がったけどどうしたの?と聞かれたので、腕の捩れを取ったんですと答えたら、目と腕は関係ないけどって言われましたー)

②脱肛がほとんどなくなりました。7〜8年前から脱肛で嫌〜な思いをしてきました。毎晩お風呂で出てるものを中に入れる日々…。☹️
美腕講座を受けた次の日のお風呂でいつものように…と思ったら「あれっ❓」となったわけです。
それから毎晩お風呂で確認し続けてきました。(今日は元に戻るんじゃないか、今日は元に戻るんじゃないか…のドキドキの日々でした)
日によって少し違うんですけど、やっぱりほとんど出てないんです。これもまさかまさかの展開です〜〜。

あまりの変化に戸惑うほどですが今は左眼の視力も元に戻すというワクワクする具体的な目標を持つことができました。
何より自分の体に可能性があることがはっきりわかりました。もうYURUKUの虜です〜〜。

Noriko先生、YURUKUを世に出して下さって本当に本当にありがとうございます‼️言葉にできないほどの感謝の気持ちでいっぱいです❣️

Kさん、ご報告ありがとうございました✨
Kさんはいつもニコニコ笑顔でレッスンをご受講下さるので
先日の無料ZOOMレッスンの時100名のご参加だったのに「あっ!Kさんだ!」とすぐ見つけられましたよ
これからも、さらにお持ちの機能を復活させ元々良かった視力を戻して、メガネとさよならしてくださいね❣️
加齢のせい ひとくくりにされていることの多くが姿勢と関係していると思わずにはいられません。

こちらのご受講者のお声に悩んでいる方にYURUKU®︎を知ってほしい少しでも役に立ちたいとご協力下さった方々の症例をありがたく掲載させて頂いています。https://ameblo.jp/bjwalking/theme-10085448175.html

ご受講者の声・症例|楽で綺麗な体作りYURUKU考案者Noriko*太もも痩せ・姿勢改善YURUKU®ウォーク考案者Noriko☆日常の姿勢と歩き方さんのブログテーマ、「ご受講者の声・症例」の記事一覧ページです。ameblo.jp


何から受講したらいい?https://ameblo.jp/bjwalking/entry-12630161754.html

 YURUKU®姿勢改善ルームシューズ発売!https://ameblo.jp/bjwalking/entry-12629808384.html

『ついに完成❗️YURUKU®︎ルームシューズ』しんどい体を 楽チン綺麗な体に変えるYURUKU®︎代表Norikoです。2018年8月から名古屋に本社のある企業様と商品開発をしておりました。その企業様とは…ameblo.jp

アメブロ フォロー歓迎です❤️読者さんが4000名を超えました

 YURUKU®公式LINE@フォロー歓迎です❣️ご登録が2900名様を超えましたYURUKU®YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCOH25v1mdLVWAMLZarOJ8sg
Noriko取材・セミナー履歴https://ameblo.jp/bjwalking/entry-12614231284.html
YURUKU®︎ライフ講座 NEWhttps://ameblo.jp/bjwalking/entry-12603906824.html
YURUKUバランス®︎ヨガ養成講座 NEWhttps://ameblo.jp/bjwalking/entry-12606075785.html
 講座一覧 ZOOM講座とリアル講座https://ameblo.jp/bjwalking/entry-12395485451.html  YURUKU®オンラインサロン第1期メンバー募集中です❣️https://lounge.dmm.com/detail/2523/
私Norikoの体の変化についてはこちらhttps://ameblo.jp/bjwalking/theme-10097837500.html
ご受講者の声https://ameblo.jp/bjwalking/theme-10085448175.html
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。